テアテとリプロスキンの違い比較!どちらを選ぶとニキビケアに良い?

テアテとリプロスキンの違い比較!どちらを選ぶとニキビケアに良い?

良くなったと思ってもすぐに再発してしまう、とても厄介な大人ニキビ。

最近では大人ニキビに悩まれる女性が急増しており、繰り返すニキビを何とか改善したいと考えています。

あなたもその一人ではありませんか?

ニキビの原因は様々なものがありますが、肌の乾燥やストレス、女性ホルモンの乱れなどが大きく関係しているといわれています。

改善していくためには、生活習慣の見直しやバランスの整った食生活。

そして、正しいスキンケアが必要となってきます。

そんなニキビのための正しいスキンケアアイテムとして大きな人気を集めているのが、

リプロスキン
テアテ

この2つの商品です。

では、2つの商品は一体どのように違うのか、特徴をご紹介していきたいと思います。

まずリプロスキンですが、この商品は口コミランキングで常に上位に輝く人気の高いスキンケアアイテムです。

リプロスキンは雑誌でも多数紹介されていますが、2017年4月にリニューアルしまします。

さらにパワーアップしたことにより再ブームとなっています。

新たにリプロスキンに採用されたのは、ナノBテクノロジー3.0で、独自開発の浸透力向上技術になります。

どんなに良い成分であっても、肌の奥に浸透せずに表面で転がしているだけでは、ニキビ改善効果を得ることができません。

ニキビやニキビの後のお肌は特に浸透しにくい状態になっているため、リプロスキンで、より効率よく効果的に肌の奥までアプローチすることを追求して開発されました。

ナノBテクノロジー3.0のナノ乳化技術は、成分によりサイズをコントロールして、最小サイズは10億分の1メートルまで小さくすることを実現しているところです。

ニキビの後のお肌を考えて厳選された成分がダイレクトにアプローチしてくれるので、角質層までしっかりと浸透することができます。

また、リプロスキンは浸透しにくい成分を同時に引き込むブースターとしての役割も果たしてくれるのが特徴的です。
ほんと潤いながらニキビができにくくなってニキビ跡の赤みや黒ずみも少しずつ薄くなりましたよ。
リプロスキンでニキビ跡も消えて赤ちゃん肌になった体験

◆続いてテアテ(teate)ですが、こちらの商品はニキビケア日本一を目指して開発が行われました。

ミス・ユニバースジャパンGIFUにて公式化粧品としても認定されており、実際にためされたモニター女性の95.4%が実感できているといいます。

そしてテアテの最大の特徴は、メイクをオフしている時間とメイク中の両方をケアすることができる化粧水とBBクリームのセットになっているので、24時間ケアができるところです。

私たち女性は、最大12時間以上お化粧している時間があります。

この時間帯もテアテでニキビケアに活用することで、より迅速的に根本的な改善を目指しています。
ニキビ肌をケアしながら綺麗に見せてくれるBBクリームもセットになっているのが嬉しいですね。
お肌に優しく浸透してニキビを減らしてニキビ跡も薄くするのがテアテです。
テアテ(teate)の口コミ効果レビュー!ニキビケアの噂は本当?

このように特徴を見ていただくとわかりますが、テアテとリプロスキンは同じニキビケアアイテムでも、配合されている成分やコンセプトが大きく異なります。

どちらがよりニキビケアに適しているかは、実際に使ってみて相性の良い方だと思うので、まずはあなた自身の肌で試してみることが大切です。

公式サイトではお得に購入することができるキャンペーンや、返金保証制度ついて紹介されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ニキビケアを24時間継続して潤いプルプル肌になりたい人は、テアテをどうぞ
⇩⇩お得なテアテ公式サイトはこちら

【ニキビ・ニキビ跡専用化粧水】テアテ

ニキビ跡ケアメインで美白も意識したい人は、リプロスキンをどうぞ。
⇩⇩お得なリプロスキン公式サイトはこちら


新発想!!ニキビ痕専用導入型化粧水!

rUs+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved