オリゴ糖で腸内改善できる仕組みと効果

オリゴ糖で腸内改善できる仕組みと効果についてです。

腸内環境を整えることが美肌や健康やダイエットに良いなどとよく耳にしますが、これを聞いてまず思い浮かぶのは何でしょうか?

恐らく大多数はヨーグルトなどを思い浮かべるのではないでしょうか。
つまり、乳酸菌ですね。
しかしいくら乳酸菌を摂取しただけではなかなか腸内環境は良くならないのです。

それはなぜでしょうか?
まず腸内には腸内環境を良くしてくれる善玉菌と、有害なガス等を作り出す悪玉菌と呼ばれる菌が存在します。
また、このどちらにも属さない日和見菌という菌も存在します。

日和見菌は実は通常は全腸内細菌の8割を占めると言われており、
残り2割が善玉菌と悪玉菌と言われているのです。

この善玉菌の代表格がヨーグルトに含まれる乳酸菌なのですが、残念なことに乳酸菌を摂取しても胃液などで壊されてしまい、腸に届く頃には死骸だけになっていることが殆どなのです。

仮に腸まで届いても、腸内に住みつくわけではなく、数時間〜数日で体外に排出されてしまいます。

これに対し悪玉菌の勢力が増してくると、元々害のないはずの日和見菌が悪玉菌に加担してしまい、一気に悪玉菌優位となるため、腸内の環境は悪循環を招いてしまいます。

ただ、胃液などで死んでしまった乳酸菌は、元々体内に存在する善玉菌のエサとなるので、全く無駄になるわけではありません。

また乳酸菌の死骸によって弱酸性となり、悪玉菌の繁殖しにくい環境をつくると言われています。

とは言ってももっと確実に腸内環境を改善したい…。
その為には元々腸に存在する善玉菌を増やすことが重要です。

この善玉菌を増やすのに適しているのが、タイトルにもある「オリゴ糖」なのです。

オリゴ糖はよく善玉菌を増やす作用があるなどと言われますが、ヨーグルトよりも、つまりは乳酸菌を直接摂取するより効果があるというのはどういう事でしょうか。

実は、オリゴ糖は人間にとって非常に消化・吸収されにくい物質であり、善玉菌にとってはとても良いエサなのです。

消化吸収ができないので腸までしっかりと届くので、腸内にいる善玉菌を増やすのにとても効率が良いのです。

腸内環境が良くなれば、ダイエットはもちろんデトックス効果、美肌効果など良いことづくめです。

普段使用している砂糖をオリゴ糖に変えるだけで良いので、料理に困る必要もありません。

ただし、オリゴ糖を購入する際には「純度」に注意したいところ。

市販品のオリゴ糖は純度3割程度のものが多く出回っており、残りの7割は砂糖でできています。

砂糖は悪玉菌のエサにもなってしますので、せっかくオリゴ糖を摂取してもあまり効果を上げることが出来ません。

是非純度の高いオリゴ糖で、腸内環境を整えたいですね。

私がオリゴ糖で実際に使ってみて腸内環境がよくなったと感じたのはカイテキオリゴオリゴのおかげダブルサポートです。

カイテキオリゴとオリゴのおかげダブルサポートを比較するとオリゴの種類が多くて強力に便秘改善して腸内環境を改善するのはカイテキオリゴです
カイテキオリゴは、すごいです。
どんな便秘薬でも改善しなかった友人が改善して美肌になったからです。
体験記事→カイテキオリゴで便秘改善で美肌になった体験

便秘でも下痢でも効果があります。
便秘気味の時やお腹の調子が悪い時にお茶に溶いて飲んでいますよ。
腸内環境を強力に改善するのでニキビなど改善して美肌にもなりますしダイエット効果もあります。
カイテキオリゴ

kaitekiorigo

味覚的に甘いのは、オリゴのおかげダブルサポートなので料理や飲み物(紅茶やコーヒー)に砂糖代わりに入れたい時、オリゴのおかげダブルサポートが向きます。
旅行の時も1日1本包装なので便利です。
体験→WEB限定のオリゴのおかげダブルサポートの体験と効果

市販の「オリゴのおかげ」は、オリゴの量が少なめなので腸内改善効果は少しなのですが、Web限定の「オリゴのおかげダブルサポート」はオリゴ糖の量がかなり多いので腸内改善効果が高いのです。
WEB限定販売!【オリゴのおかげ】
DSC_0607

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved