ベルタ葉酸とベジママの違いと妊活中の選び方

葉酸サプリはいろいろありますが、妊娠を希望される方向けの葉酸サプリはどれがいいのでしょうか。

妊活中の方に特に人気のベルタ葉酸とベジママについて、違いや選び方をご紹介したいと思います。

まず、ベルタ葉酸は、厚生労働省が推奨している1日目安摂取量400μgがきちんと配合されているので、用法用量を守っていれば、他のサプリと併用しなくてもこれ1瓶で葉酸に関してはバッチリ対応できるのが特徴です。

ベルタ葉酸は、葉酸以外にもビタミン、ミネラルなど不足しがちな27種類の栄養素を配合しているのもポイントですよ。

特に、女性は鉄分やカルシウムを積極的に摂取したいですから、これが配合されているのは嬉しいです。

また、コラーゲン、プラセンタなど美肌効果に期待出来る成分も配合されているので、妊活中のストレスで荒れがちな肌の「キレイ」をキープしてくれますよ。

その上、早産のリスクを減らすというDHAやEPAも含むのも人気の秘密です。
ベルタ葉酸はDHAやEPAを含む?どんな効果が期待?
akatyan

一方、ベジママというと、こちらは妊活でおなじみの葉酸にプラスして「ピニトール」という成分が配合されているのが最大の特徴です。

ピニトールはそもそも糖尿病予防としてポピュラーな成分だったのですが、多嚢胞性卵巣症候群という不妊の原因の一つである症状を改善することができるとして海外でも認可されている成分なんです。

海外では、医療現場でも用いられている一般的な成分なのですが、日本ではまだサプリに配合されているだけなんですよね。

そのサプリがベジママなんです。

他にはない新成分ピニトールを配合している注目の妊活サプリなんですよ。
妊活サプリVEGEMAMA(ベジママ)の口コミと効果

このように、2つのサプリはそれぞれ特徴があり、不妊の原因によってもオススメのサプリが変わるということを覚えておきたいですね。

選び方としては、初めて妊活されるという場合は、ベルタ葉酸をまず飲まれて様子を見てはいかがでしょうか。
公式サイト↓
高齢赤ちゃん

40代くらいの女性で初めて妊活される方や、二人目がなかなか……という方は、新成分に期待してベジママを選ばれてはいかがでしょうか。
公式サイト↓
葉酸サプリ「ベジママ」

y

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved