歯が黄ばむ原因と白い歯になる方法

歯が黄ばむ原因と白い歯になる方法

気がついたら歯が黄ばんでいた!

あなたは、こんな経験ありませんか?

私たちは日常的に珈琲・紅茶・緑茶などを取り入れています。

これらは、歯に着色汚れを引き起こす大きな要因と考えられています。

他にも

カレーライスや赤ワインなども気をつけないといけないと言われています。

着色汚れであるステインは、通常の歯ブラシではなかなか改善されないんです。

だから定期的に歯医者さんで汚れを除去してもらったり、着色汚れが気になる食品を食べたり飲んだりした後はこまめに歯ブラシを行うのが理想的です。

でもなかなか忙しくて理想通りには行動できないものです。

そこで、着色汚れを毎日のケアでしっかりと改善・予防できるのがパールホワイトproEXプラスです。
薬用パールホワイトproEXプラスの口コミ
ha

薬用パールホワイトproEXプラスは、しっかりと歯に密着してステイン汚れを除去し、磨けば磨くほど本来以上の白さを手に入れるのも夢ではありません。

そして、ステイン以外の汚れにもきちんと対応してくれる「ポリリン酸Na」「メタリン酸Na」「DL-リンゴ酸」が配合されています。

大きなホワイトニング効果が期待できます。

白い歯になるためには、確かに面倒な歯ブラシやこまめな検診など、多少なりとも努力は必要になります。

しかし、歯が白い人は黄ばんでいる人の何倍も笑顔を素敵に見えますし、清潔感もあるので第一印象がとても良いという統計も存在します。

歯の黄ばみでお悩みの方は是非取り入れてみて下さい!

詳しくは↓


関連サイト
美容歯科も注目!自宅で簡単ホワイトニングで白い歯のコツ

m

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved