太ももがかゆくて悪化した!対策を教えて!

太ももがかゆくて悪化した!対策を教えて!

「歩くたびに太ももが痒くてしょうがないんです。
さらにかきむしってしまうと痛くなってしまい、一体どうすれば改善されるのでしょうか?」

これは私の元によせられたある女性の真剣な悩みです。

太ももがかゆい原因と対策

私は幼い頃からアトピー性皮膚炎を患っていると言うこともあり、かゆみにはとても敏感です。

今までいくつもの皮膚科医を訪れ、アトピー性皮膚炎のかゆみを改善するために様々な薬も試してきました。

しかし、薬で一時的に症状を緩和しても、結果的に根本的な改善がなされていないためあまり意味がないことがわかってきました。

そこで私は徹底的なスキンケアの見直しを行うことにしました。

痒くなってしまう大きな原因は肌の乾燥です。

肌が乾燥状態に陥ることにより肌のバリア機能が低下して強い痒みを発生させます。

さらにアトピー性皮膚炎などのアレルギー体質の方は、なおさら痒みを増大させてしまう傾向があるため、痒くなってから症状を抑えるのではなく、痒くならないように対策していくことが大切なのです。

そして、太ももが痒くなってしまう原因はいくつか考えられます。
hutomomomatazure

・皮膚の乾燥
・じんましんなどの疾患
・股ずれ

それぞれ簡単に対策を書きます。

皮膚の乾燥が原因

まず、皮膚の乾燥の場合は、保湿ケアが大事です。

日頃から保湿ケアをしっかりしたいですね。

皮膚のバリア機能がちゃんと働いていないと外からの刺激物がどんどん入ってきてかゆみも増幅してしまいがちです。

そうなった場合は、普通の保湿ケアではなかなか改善しないですね。

そんな時はセラミドを増やしてバリア機能を修復してくれるライスパワーエキスNo11入りのボディクリーム「アトピスマイル」を塗るのも効果的です。

じんましんなどの疾患が原因

そして、じんましんなどの疾患の場合は、外から塗っても効果はないです。

皮膚科へすぐにいきましょう。

適切な処理をしてもらえます。

股ずれでかゆい時は?

さて、結果的に私のもとに寄せられた相談者の女性は、急激に体重が増えたことにより太ももがすれてしまう股ずれが原因でした。

股ずれは、比較的ぽっちゃりした女性に多く現れる症状です。

太もも同士が擦れ合うことにより皮膚が炎症を引き起こし、痒みや痛み。
そしてときには黒ずみを引き起こします。

改善するためにまず大切なのが皮膚のバリア機能を向上して保湿を心がけることです。

私も痒みを抑えるためにスキンケアとして保湿は欠かせませんが、保湿剤選びにはとても慎重になります。

その理由は、表面がベタベタしてしまうとより痒みの原因になってしまい、皮膚の炎症が改善されないからです。

これは股ずれによる痒み等にも共通することで、表面がベタつく保湿剤ではなく、肌内部に浸透してくれる保湿力が高い商品を選ぶのが改善への大きな1歩になります。

でもどんなものを使えば良いのかわからない。

これが悩みを改善できない大きな理由です。

股ずれに高い効果のスキンケアは?

股ずれに高い効果を発揮してくれるお勧めの商品は「モモンヌケア」です。

モモンヌケアは、股ずれに着目して開発されている専用の商品となっています。

保湿力が高いセラミドと高いコーティング力を持った成分が肌の表面だけでなく内部までしっかりと保湿してくれます。

ですから股ずれだけでなく、皮膚の乾燥が原因の太もものかゆみ改善にもモモンヌケアは向いています。

さらに痒みを発生させてしまっている炎症を抑える効果のある医療で止血剤として使われている成分のトラネキサム酸を含みます。

敏感肌の方にも処方されている抗炎症成分のグリチルレチン酸ステアリルも配合しているので、速やかに痒みを鎮静させることが可能です。

また、黒ずみに対して効果的なシミの治療にも応用される成分をバランスよく配合しているため、痒み、炎症、黒ずみ美白全てに対して高い効果を発揮します。
詳しくは→モモンヌケアは股ずれ黒ずみケア効果以外に何に良い?その理由も教えて

m+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2019 美肌の森, All rights reserved


2016年11月21日 太ももがかゆくて悪化した!対策を教えて! はコメントを受け付けていません。 足の悩み