冬のアトピーや乾燥肌対策のコツ

冬のアトピーや乾燥肌対策のコツです。

アトピー体質の方には辛い時期がやってきましたね。

私自身、子供の頃からアトピーには悩まされ続けてきましたが、大人になりかなり改善されました。

子供の頃は毎日のように患部がグジュグジュとしてしまっていた肌も、今ではカサカサする程度に治まりました。

ですが、やはり冬になると辛いなと感じるほど肌は乾燥して、アトピーの諸症状を発症しやすいです。

では、冬はどのように乾燥肌対策をするのが良いのでしょうか。

私が今まで試した中でも乾燥対策に効果があったのは、

・手を洗うときはなるべく水で洗う(必要な油分まで乾燥するのを防ぐため)
・洗い物はゴム手袋をつける(洗剤の刺激で手荒れを防ぐため)
・洗顔料は汚れを落としすぎないものを選択する
・油分以上に水分を肌に浸透させるように心がける

この4点です。

なかでも、最後に書いた項目の油分以上に水分を浸透させるというのはとても大切で、肌のバリア機能を高めるには大切なことです。

皮膚が乾燥していると、どうしてもクリームのような油分を補いたくなりますよね。

ハンドクリームなどもその中の一つですが、顔でも手でも肌を保湿するには、油分の前に水分をしっかり補給しないといけません。

はっきり言ってしまうと、油分だけでは大きな効果は期待できないのです。

肌のバリア機能が壊れているアトピー肌や乾燥肌の方は、普通の保湿ケアで油分を補給しても、保湿できずに悪化しやすいのです。

そんな時に助かるのが、「みんなの肌潤糖」です。

100%無添加でお肌に優しいので安心して使えます。
そして保水しながら保湿して肌のバリア機能を修復に導くからです。

肌が潤うのでカサカサのかゆみも改善して、アトピーや乾燥肌も改善に向かいます。

いつものスキンケアに加えるだけでOKです。

洗顔後に、好みのツブツブ感に溶かしてマッサージしながら使うといいです。

その後に使う化粧水やクリームなどの保湿成分の肌への吸収をアップするのも嬉しいメリットです。

今は、みんなの肌潤糖でアトピーも改善しましたが、食事など不摂生をすると少しかゆくなるので、いつもお徳用の100gを常備しています。

カサカサしたりかゆくなったら、使って改善していますよ。

冬は、特に顔だけでなく全身、保湿したいので、入浴時に使うことが多いです。

心から感謝している保湿スキンケアが「みんなの肌潤糖」です。
100%無添加のみんなの肌潤糖(はだじゅんとう)でアトピーケアと強力保湿ケア!

他のスキンケアも、肌に優しい無添加のものを使うと安心です。
添加物が多いと乾燥が悪化したり炎症を起こしたりするからです。

例えば、どんな肌質でも使えるオラクル化粧品はアトピーでも安心して使えます。

アトピー肌で乾燥しやすく大人ニキビもできやすい敏感肌の私でも、使うと潤いながらハリと透明感も出てくるので気に入っています。
医師も高く評価した効果と安全性!【オラクル トライアルキット】

m+

*2015/08/19追記:
みんなの肌潤糖シリーズに、新たに
化粧水の「みんなの肌潤ろーしょん」と
入浴剤の「みんなの肌潤風呂」が出ました。

どれも単独でもアトピーや乾燥肌に効果がありますが、併用するとさらに効果的です。

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved