乾燥しない洗顔方法

<質問>
私は冬の間、乾燥するのが嫌だったので洗顔料を使った洗顔は3日に1回にしていました。
他の2日はぬるま湯だけで洗顔をして、そのあとは化粧水と乳液を使っていました。
個人的には結構肌の調子が良かった気がします。
でも、春になって最近日焼け止めを塗るようになってきたのですが、それでも3日に1回のペースで大丈夫でしょうか(>_<)?
せっけんで落とせる日焼け止めなのですが、説明欄にはせっけんでよく洗ってくださいと書いてあります。
毎日洗顔し始めたら乾燥しそうで心配です。

<回答>
洗顔料(石鹸)で保湿効果もある合成界面活性剤など無添加でお肌に優しいものを使えば乾燥しないので大丈夫ですよ。

お肌も潤って汚れも落ちます。

あるいは、洗顔後にしっかり保湿すれば大丈夫です。

なお、普通の日焼け止めを塗っている時は、普通は、クレンジングして落とします。

石鹸で洗い流せる日焼け止めでしたら、石鹸で優しく泡立てて洗い流した方がいいです。

ですから石鹸で洗い流せる日焼け止めを使った日は、石鹸で洗顔したほうがお肌に良いです。

洗顔後にしっかり保湿すれば、乾燥の心配はないです。

熱すぎる(40度以上)ぬるま湯での洗顔の方が乾燥しやすいので水温に注意です。

ぬるま湯の温度は30度くらいと低めがいいです。

温かいと感じる温度だと皮脂が落ちすぎるので乾燥しやすいからです。

ぬるま湯洗顔でも、汚れはある程度落ちるのですが、落ちきらなかった日焼け止めなどの油性成分が肌に蓄積されると肌荒れしやすいです。

肌荒れしなくても、少しずつ、くすんだ肌になってきます

これからは暖かくなるので、水で保湿効果もある洗顔料で優しく泡立てて泡で洗うと乾燥しにくくて良いです。

洗顔は、1日2回で十分です。

そして洗顔料を使うと乾燥しやすいと心配な乾燥肌の場合は、夜のみ洗顔料を使って日焼け止めも綺麗に落とすといいです。

朝は、ぬるま湯洗顔にするといいですよ。

私の場合は、冬でも、石鹸で洗い流せる日焼け止めを使っています。
そして、さらに石鹸で洗えるミネラルファンデーションも使っています。

それで夜は、保湿効果もある洗顔料でしっかり洗顔しています。

朝、忙しい時は、ぬるま湯洗顔のみの時も多いです。

しかし春から夏にかけては、朝も夜も、保湿効果や美白効果がある洗顔料でしっかり洗うことが多いです。

無添加で優良な洗顔料(洗顔石けん)もいろいろあります。

一番おすすめで、私も1年中使っているのは二十年ほいっぷです。

二十年ほいっぷは、くすみを消して明るい美白肌にしてくれます。

そして保湿効果もあるので乾燥の心配がないです。

簡単なメイクもきれいに洗い流せます。
体験レビュー→二十年ほいっぷの体験!くすみが消えて美白肌になった

二十年ほいっぷは、泡がモコモコ簡単にできるので、泡で優しく洗えます。

私は入浴時に、二十年ほいっぷで毎日洗っています。

顔だけでなく首やデコルテや乳首や肘、膝、お尻など全身を泡で優しく洗っています。

おかげで、くすみが消えて色白になってきて美白効果を感じています。
毛穴も目立たないので、すごく気に入っていますよ。

アトピーで乾燥肌で大人ニキビもできやすい敏感肌ですが、二十年ほいっぷは、乾燥しないので助かっています。
公式サイト→肌を輝かせる『二十年ほいっぷ』

もちろん、どんな洗顔料を使っていても、洗顔後は保湿スキンケアすることが大切です。

保湿スキンケアも無添加でお肌に優しいものを選ぶといいです。
例えば、乾燥が激しい場合やアトピーの場合は、100%無添加のみんなの肌潤糖で洗顔後にマッサージすると良いです。

肌のバリア機能を強化しますので保湿効果がアップします。
さらに、その後の化粧水や乳液などの吸収もアップしてくれます。
公式サイト→100%無添加のみんなの肌潤糖(はだじゅんとう)でアトピーケアと強力保湿ケア!

その他の無添加の化粧品例は、こちらの記事も参考にどうぞ。
トラブル肌でも安心な無添加化粧品例

まとめると・・
石鹸で洗い流せる日焼け止めを使った日の夜は、お肌に優しい保湿効果もある優良な洗顔料で綺麗に洗って、しっかり保湿することが大事です。

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved