紫外線吸収剤入りの日焼け止めで肌荒れでガサガサ!どうすれば良い?

紫外線吸収剤入りの日焼け止めで肌荒れでガサガサ!どうすれば良い?

毎日暑いですね!

日差しがとてもキツくて、1時間外にいただけでもかなり肌が赤く焼けてしまいます。

日焼けを防ぐために多くの方が紫外線吸収剤入りの日焼け止めを使っていると思いますが、肌荒れを起こしてガサガサとしていませんか?

私自身幼い頃からアトピー体質で、かなり重度の敏感肌でした。

そのため、市販されている多くの日焼け止めは肌に合わず、使っていると肌荒れを起こしてしまうため、日焼けを取るか肌荒れを取るかで自問自答している時期がありました。

それでもやはり若い時などは、海やプールに行く機会も多かったのでしょうがなく日焼け止めを使うことが多かったのですが、他の季節と比べても夏は肌荒れを起こすことが多かったです。

そんな私のような紫外線吸収剤入りの日焼け止めで肌荒れを起こしてしまう方にオススメしたいのが、飲む日焼け止め「雪肌ドロップ」です。

雪肌ドロップは、注目成分ニュートロックスサンの効果で、紫外線ダメージを56%ブロックすることが可能です。

ニュートロックスサンは、シトラス果実とローズマリーの葉により抽出されたエキスで作られている強い抗酸化パワーを持つ成分です。

実は私もこの夏は外出の際に雪肌ドロップを飲んで試しています。

肌に優しいHanaオーガニックUVミルクも顔には塗っていますが、さらに併用して外出する30分前に雪肌ドロップを1カプセル飲んでいます。

するといつもみたいに顔も体もヒリヒリしないので助かっています。

顔のシミもできにくくなった気がします。

お出かけ前に飲むだけでしっかりと紫外線を予防し、体全体にまんべんなく力を発揮してくれるので、大量の日焼け止めより肌荒れを起こすこともなくなります。

まだ試したことがない方は、是非この機会に雪肌ドロップを取り入れてみてください。

雪肌ドロップ公式サイト↓
5105

m+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved