ケノンでVIOライン脱毛も安心

家庭用脱毛器のケノンは、VIOラインも安心してお任せできると口コミでも評価が高いです。

VIOライン(陰部デリケートゾーン)のムダ毛処理について、人知れず悩んでいる人は多いかと思います。

Vライン(ビキニライン)、Iライン(陰部の両側)、Oライン(肛門の周り)は、元々メラニン活性が高くて皮膚が薄いのでトラブルを起こしやすいですし色素沈着しやすいので、あまり乱暴なムダ毛処理はよくありません。

もちろん、脱毛サロンエステでプロに処理してもらうのが安全で安心です。
特に女性専用サロンのミュゼのVIOライン脱毛の効果は高いと人気です。

しかし脱毛サロンは、場所的に恥ずかしくて抵抗があるという方も多いのも事実です。

となると、自宅で処理するしかありません。

通常、カミソリや電気シェーバー、脱毛ワックス、脱毛器などを使うことになりますが、一番刺激が少なくて安全で確実な方法といえば、家庭用脱毛器のケノンでしょう。

剃刀は手軽でとりあえずキレイにそれますが、皮膚を傷めたり危険をともないますのであまりおすすめできません。

頻繁にカミソリで処理していると剃った摩擦で黒ずみができてしまいますし、数日後にはチクチクしたりかゆくなったりと新たな悩みが発生してしまいます。

VIOラインは刺激に弱い部分ですので、ここはもっと肌に優しい処理方法を考えなければなりません。

アトピーなど敏感肌の場合は、抑毛ジェルのコントロールジェルMeでVIOラインのむだ毛処理が安心で効果があります。
自然な感じで硬くて太い毛がだんだん細くなって薄くなっていきます。

しかし普通肌で自宅で手軽に脱毛サロン並みにキレイにしたい!と思う時は、家庭用脱毛器ケノンの出番です。
出た!エステ級フォト美顔★モデル並の透明つるスベ肌

家庭用の脱毛器は、大抵Vラインは処理できるのですがIOラインまで処理が可能なものはあまりありません。

そんな中でケノンだけはVIOラインの処理が可能なのがメリットです。

ケノンを使ってのVIOラインの脱毛は危険性も低く、簡単にセルフ処理できると口コミでも評判になっています。

ケノンは光脱毛で、フラッシュによる肌への刺激も最小限に抑える設計になっているため痛みもなく、まさにエステ級のパワーです。

高出力のフラッシュタイプで、素人でも安全に確実に脱毛ができるのがケノンなのです。

出力レベルは1から10まで調節可能なので、デリケートゾーンであるVIOラインはまずはレベル1から試していき、自分に合ったレベルを探し当てましょう。

本体は120gと超軽量なので、脱毛しづらいVIOラインの処理中に腕が疲れてしまう、ということもありませんし音もとても静かです。

もちろん、VIOライン以外の全身や顔の産毛の処理もケノン1台あればできてしまいます。

家族みんなで使うこともできますし、エステ級の光の美顔器もついているので1台で何役もこなしてくれます。

VIOラインを安全に綺麗にこっそりセルフ処理したい、という人は、ぜひ優れモノの家庭用脱毛器ケノンを試してみてください。
出た!エステ級フォト美顔★モデル並の透明つるスベ肌
kenonaxis2

*関連サイト*
自宅脱毛には家庭用脱毛器のケノン!効果と口コミ

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved