脇の臭いと脇汗と脇の黒ずみはどんな関係?改善策は?

脇に関する悩みといえば、脇の臭いと脇汗と脇の黒ずみ、そしてムダ毛もあるのではないでしょうか。

脇という共通点はあるものの、一見無関係に見えるこれらの悩みには、実は深い関係があります。

まず、夏など暑い季節などで脇汗が出ると、その汗を抑えるために制汗スプレーなどを使うことが多いですよね。

実は、この制汗スプレー、成分にこだわった制汗剤ならいいのですが、市販の安価なスプレーだと、脇の黒ずみの原因になってしまうことがあるんです。

制汗剤に含まれる成分は、消臭、殺菌効果のある成分が配合されているのですが、このうち、肌に付着すると落ちにくく、肌に負担をかけやすい合成ポリマーや消臭効果はあるものの、かゆみやかぶれを起こしやすい酸化銀などが含まれているため、ずっと使い続けていると毛穴をふさぎ、黒ずみを起こしてしまう可能性があります。

次に、脱毛ですが、ムダ毛を処理することで、見た目がよくなる上、脇毛と皮脂や汗が絡み合うことが原因で起きる脇の臭いを抑えることはできます。

例えば腋毛脱毛ではミュゼが料金も安くて綺麗になると人気ですね。

しかし、こういうエステ脱毛や医療脱毛ならまだしも、カミソリや毛抜きによる自己処理を続けていると、肌に負担をかけるので肌を守ろうとしてメラニンが生成されるので、黒ずみの原因となってしまいます。

このように、脇毛や脇汗や脇の臭いを解消しようと制汗剤の使い方や誤ったムダ毛の処理方法を続けているうちに、脇の黒ずみを起こしやすくなります。

黒ずみができると、何もしないと黒ずみが悪化するばかりですし、自己流のスキンケアでは改善に時間がかかります。

美白成分配合の黒ずみ解消のクリームなども売られていますので、そういったものを使うのも方法です。

◆例えば脇の黒ずみ解消!と評価も高いのはピューレパールです。
無添加なので敏感肌でも安心して使うことができます。
美白しながら保湿もしてくれるので肌荒れ予防にもいいですよ。
詳しくは→エステ級わきの黒ずみ対策ジェル【ピューレパール】

また、制汗剤や脇臭の対策も昔からある見慣れた安価のスプレーではなく、無添加で、敏感肌でも使えるようなものも売られているのでネットでよく調べてみるといいですよ。

◆例えば、無添加で敏感肌でも安心な制汗剤の中で一番人気なのはクリアネオです。

子供でも男性でも妊娠中や授乳中でも使える安心素材です。
脇の臭いやワキガや脇汗だけでなく足の臭いや足汗も解消!と口コミでの評価も高いです。
詳しくは→クリアネオ

hijiwaki

y+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved