クリアネオとアロメルの違いと選び方

クリアネオとアロメルの違いと選び方

毎日一生懸命洗っているのになかなか足のにおいが改善されない。

誰もがこんな経験ありますよね。

足は体の他の部分と比べても汗の分泌が激しく、さらに高温多湿の環境を作りやすいことから細菌が繁殖してしまうため、汗と細菌が混ざり合うことにより悪臭を放つ可能性が高くなると言われています。

足の臭いを根本から改善するためには、汗を抑えながら細菌を殺菌させることが1番効果的です。

そこで、制汗、消臭、殺菌、保湿全てにおいて優れた効果を持つアイテムが、

アロメル
クリアネオ

この2つの商品だと言われています。

それでは、2つの商品の違いと選び方についてご覧ください。

まず商品の特徴から説明していきます。

クリアネオの特徴

クリアネオ

・医薬部外品
・殺菌成分と制汗成分をダブルで配合
・使用後何日後であっても返金できる永久保証制度あり
・購入者のリピート率は97パーセント
・マイナビウーマン臭いケア特集に掲載
無添加無香料
ジェル(クリーム)タイプ
・足の臭いだけでなくワキガ・すそわきが(陰部の臭い)チチガ(乳首の臭い)など体臭改善と制汗効果
・ワキガなどの原因になるアポクリン汗腺だけでなく、足の臭いの原因のエクリン汗腺もサポート
クリアネオのレビュー!脇の臭いと脇汗解消評価

アロメルの特徴

「アロメル」

・有効成分に医薬部外品を配合
気になる足臭が3秒で改善
・顧客満足度91.3パーセントの実感力
・数々のメディアやスキンケア大学にも掲載
・天然由来成分配合で肌に優しい
ミストタイプで使いやすい
・持ち歩きしやすい使いやすさを重視したデザイン

このようになっており、どちらも魅力的な特徴があります。

実際に使った方の口コミを見てみても、どちらもかなり好評となっています。

即効性と実感力に定評があることから比較するのが大変難しい商品です。

では、配合されている有効成分はどうなのでしょうか。

クリアネオの全成分と有効成分は?

まず、クリアネオ全成分と有効成分は、こちらです。

〔クリアネオの有効成分〕
パラフェノールスルホン酸亜鉛、イソプロピルメチルフェノール
〔その他の成分〕
架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、メチルポリシロキサン、架橋型メチルポリシロキサン、デカメチルシクロペンタシロキサン、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、精製水、塩化ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エタノール、フェノキシエタノール、1,3-ブチレングリコール、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、ウーロン茶エキス、チョウジエキス、クララエキス(1)、オウバクエキス、ラベンダーエキス(1)、カキタンニン、炭酸水素ナトリウム、炭酸ナトリウム、チャエキス(1)、クマザサエキス、シャクヤクエキス、ハマメリスエキス、紅茶エキス、ドクダミエキス、セージエキス、ブドウ葉エキス、ビワ葉エキス、オトギリソウエキス、カモミラエキス(1)、シナノキエキス、トウキンセンカエキス、ヤグルマギクエキス、ローマカミツレエキス、アルピニアカツマダイ種子エキス、プルーン酵素分解物、ヒメフウロエキス、ユキノシタエキス、ダイズエキス、アマチャエキス、海藻エキス(5)、加水分解シルク液、水溶性コラーゲン液(4)、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水素添加卵黄レシチン、卵黄リゾホスファチジルコリン、無水ケイ酸、l-メントール、クロルヒドロキシアルミニウム、無水エタノール

敏感肌でも安心できるように保湿成分もたっぷり入っているのでお肌が弱い人も安心なのがクリアネオです。

無香料なのもいいなと私は思いました。

アロメルの全成分と有効成分は?

アロメルの全成分がこちらです。
フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5-オール、柿タンニン、チンピエキス、シャクヤクエキス、ワレモコウエキス、茶エキス(1)、アーティチョークエキス、エタノール、メントール、BG、トレハロース、塩化Na、フェノキシエタノール、精製水、香料

〜〜〜

有効成分は、フェノールスルホン酸亜鉛
シメン-5-オールです。

シンプルに足の臭いケアに特化しています。
保湿成分が含まれていないので敏感肌の場合は、柔らかい場所には使わないほうがいいと思いました。

成分の共通点は?

そしてその他の成分として、2つの商品に共通しているのは消臭効果として柿タンニンエキスなどの自然由来成分が配合されていることです。

また、肌への優しさについてもどちらも考慮して作られているため、アレルギー体質の方や敏感肌体質の方であっても問題なく使うことができます。
※配合されている成分にアレルギーがある場合は使えません。

価格帯の違いや保障制度は?

では、価格帯はどうなっているのでしょうか。

アロメルは、通常価格が6960円となっており、初回モニターコースから申し込むと2480円になっています。

クリアネオの値段は、通常価格は5,980円となっており、定期コースから購入すると4,980円で購入することが可能です。

初回購入時の金額だけを比較すると、アロメルの方が少しお得に購入できることがわかります。

しかし、公式サイトからのクリアネオの通販には全額永久返金保証制度がついています。

なので期限関係なく肌に合わなかった場合などいつでも商品代金を返金してもらうことが可能です。

ですから、全額永久返金保証つきのクリアネオから試すのが安心かなと個人的には思います。

選び方のコツ

どちらを購入すれば良いかわからない。
このように迷ったときの選び方を書きます。

◆足の臭いだけでなく、わきの臭いやワキガやすそわきが、チチガなど体臭ケアや汗も減らしたいと思ったらクリアネオをどうぞ。

消臭効果だけでなく制汗効果も期待できるからです。

成分にも保湿成分も含まれていて充実しているのもメリットです。

全額永久返金保証つきなのも大きなメリットです。

無香料が良い方もクリアネオが向きます。

敏感肌の私はクリアネオを使ってみましたが消臭できてお肌にも優しいのがよかったです。
あとはクリームというかジェルタイプが良い方もクリアネオをどうぞ。
足だけでなくわきの臭いなど体臭や汗までしっかりケアしたい方にぴったりです。
公式サイト↓
クリアネオ

ミストタイプで足の臭いをスプレーでケアしたい方は、アロメルをどうぞ。
足先からのおしゃれに気を配りたい方にぴったり。
公式サイト↓


併用するときは、自宅ではクリアネオをどうぞ。

外出時は、スプレーで簡単ケアのアロメルをどうぞ。

m+