唾液を少なくする方法は?

<質問>
唾液が多すぎる気がするのですが、どうすれば少なくなりますか?

<回答>
唾液は多いほうが嚥下しやすく虫歯になりにくく口臭にもなりにくく、消化も助けるのでいいと思います。

しかし、もし病的に唾液の量が多い場合は口腔外科か耳鼻科を受診して検査を受けたほうがいいです。

普通、唾液は唾液腺から1日1~1.5Lくらい分泌されるのですが、食べた物の種類や量や精神状態とか病気などで量は変わってきます。

唾液腺で口内はいつも新しい唾液が分泌されていて古い唾液と入れ替わって口内を清潔に保ってくれています。
siroiha

ストレスがたまったりイライラすると交感神経が優位になって唾液の量が減って粘着性がある唾液(粘液性唾液)が分泌されるのでネバネバした感じになります。

口臭がしやすい状況になります。

反対にリラックスすると副交感神経が優位にたつので唾液の量が増えて、サラサラの唾液の漿液性唾液(しょうえきせいだえき)が分泌されます。
潤った口内です。口臭も減ります。

消化も促進するので食事はリラックスして摂るといいですね。

というわけで、唾液は多いほうが良いのですがあまりに多すぎると気になりますよね。

病的な場合は、検査して原因を解決することが先決です。

病気がない場合で、それでも唾液が多いと感じる場合は、自律神経のバランスを整える生活習慣に変えるといいです。

夜更かしは、自律神経のバランスが
崩れやすいので唾液の分泌にも影響があります。

健康にも美肌にもダイエットにも自律神経のバランスが良くなる熟睡して早寝早起きがベストです。

バランスよい食事と有酸素運動(ウォーキング)などでリフレッシュするといいです。

唾液の分泌が多いのは良いことなんだと考えるのもいいですよ。

実際、唾液分泌が少なくて病気になったり口臭がしたり虫歯になったり、消化が悪くて胃腸に負担がくる方が多いです。

考え方を変えてみると案外唾液の量も正常に戻りやすいです。

★どうしても唾液が気になってストレスになって気になるし、心が休まらずイライラしがちな時は、ストレス解消になって疲れを癒して自律神経のバランスを正常に導きやすい休息サプリメントの北の大地の夢しずくを飲むと良いです。
効果レビュー→北の大地の夢しずくの睡眠効果以外の効果は?

北の大地の夢しずくは、液体でスティックタイプなので持ち運びやすく気になる時に飲めるので便利です。
リラックスして夜もぐっすり熟睡に導きます。
寝起きも良くなります。
自然素材100%なので子供から妊娠中や授乳中の大人まで飲める休息サプリなのです。
公式サイト→北の大地の夢しずくで熟睡して疲労回復

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved