北の大地の夢しずくとこころの青汁の違いと選び方

北の大地の夢しずくと、
こころの青汁マインドガードDXは
どちらもネット口コミで人気の
不眠対策の健康食品(睡眠サプリメント)です。

今回は、この二つの違いと選び方に
ついてご紹介したいと思います。

北の大地の夢しずくも、こころの青汁
もどちらも液体タイプの食品になります。

しかし、北の大地の夢しずくはスティ
ックタイプでとても飲む量が少なく
水で薄めたりする必要がありません。

一方、こころの青汁は、15〜30cc
をジュースか水180ccで割って飲みます。

外出の多い方は、持ち運びしやすい
北の大地の夢しずくがおすすめですね。
北の大地の夢しずくで不眠対策の口コミと効果

では、2つの成分を比較してみます。

鎮静効果と快眠効果を促すクワンソウ
エキスやギャバなどはどちらにも含ま
れているのですが、それぞれに特徴も
あります。

北の大地の夢しずくの特徴は
アスパラガスです。

アスパラガスに含まれているアスパラ
ギン酸には、エネルギー代謝を高めて
新陳代謝をアップさせ、疲労を回復
る効果があります。

また、アンモニアが溜まるとイライラ
や不安を起こすのですが、このアンモ
ニアを尿として排泄する作用をするの
アスパラギン酸なのです。

とにかく疲労しやすい
寝覚めが悪いという人や
ストレスがたまりやすい人は、
北の大地の夢しずくがおすすめです。
外出や旅行時はスティックタイプで
持ち運びも簡単です。
公式サイト→北の大地の夢しずくで熟睡して疲労回復

一方、こころの青汁の成分の特徴は、
天然ノニレスベラトロールです。

ノニに豊富なトリプトファンが、
セロトニンという脳内伝達
物質を合成する働きがあります。

セロトニンは、ストレス、うつ、
不眠などを改善する効果のある物質です。

また、レスベラトロールは、ポリフ
ェノールの一種なのですが、強力な
抗酸化作用があり、「若返り効果」
があるとも言われています。

新陳代謝を上げ、老化を防ぎ
美肌にも良いという相乗効果も
得られますね。
口コミ→こころの青汁の口コミ

疲れのため眠れないというよりは、
加齢で心が落ち込みがちで
美肌にもなりたいという
人で眠れない時は、こころの青汁の方がおすすめです。
公式サイト→こころの青汁マインドガード専門店
suimin

*追記*
こころの青汁は今は粒タイプもあります。
旅行時には便利ですね。
公式サイト→マインドガードDX粒タイプ

比べると液体の方が吸収度は良いので
家では、やはり液体タイプがおすすめです。

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved