頬の角栓、毛穴の黒ずみを治す方法

頬の角栓、毛穴の黒ずみや肌荒れを治す方法についてです。
<質問>
高3です。肌荒れが酷くて何しても治ってくれません(;_:)
最近頬に、鼻に良くできる角栓?みたいに、毛穴が詰まって黒い点が目立ってきました。
きれいな肌の人に比べると、なんかカサカサしているようにも思います。
洗いすぎなのでしょうか?
頬以外にはあまりニキビできません。
もちもちのぷるぷるほっぺになりたいです(泣)

<回答>
頬に角栓みたいな毛穴の詰まりや黒ずみがあるんですね。

おっしゃるように洗いすぎて乾燥しすぎている可能性が高いです。

もし、角栓を除去しようと毛穴パックをしたり、ピーリングしすぎたり、洗いすぎた場合、カサカサになって乾燥して肌のバリア機能がこわれやすくなるので、さらに悪化しやすいです。

毛穴パックや強いピーリングは肌荒れしやすいので、しない方がいいです。
洗顔も1日2回までです。

なおかつ乾燥しすぎないお肌に優しい潤いを残す無添加の石鹸や洗顔料を使うことです。

例えば、潤いが出る洗顔料でニキビケアや毛穴ケアや角質ケアにもなると人気なのがノンエー(NonA)です。
ゴシゴシ洗わずに泡で優しく包むように洗うのがコツです。

ニキビができにくくなって毛穴の黒ずみがとれて潤いがでる!と人気です。
薬用ニキビ専用洗顔石けん「NonA(ノンエー)」

洗顔後は、直ぐに保湿効果がある無添加のお肌に優しいアイテムで保湿するといいです。

カサカサで毛穴が詰まっている場合は、十分な保湿が大事です。

保湿できれば、肌のバリア機能も修復されますし肌のターンオーバーが正常になって、キレイな肌に戻ってきます。

保湿効果が高いので頬のニキビ改善や角栓改善にも良いのがメルラインです。
メルラインの口コミ

肌が回復してきたら、角栓や毛穴の黒ずみを除去するお手入れを週に1回くらい加えるといいです。
角栓を除去する詳しい方法はこちらを参考にどうぞ。
角栓を除去する方法

角栓も毛穴の黒ずみも無理に除去しないことです。

保湿が十分でお肌のターンオーバーが正常になれば、自然に角栓も黒ずみも消えていくことが多いからです。

なお、普段から合成界面活性剤が含まれる化粧品や紫外線吸収剤を含む日焼け止めなどを使っていると、毛穴が開きやすくなって肌荒れしやすいです。

すると肌が硬くなって毛穴も黒ずみやすいので、無添加でお肌に優しい商品を使ったほうがいいです。

★もし洗顔後に保湿しても、なかなか肌荒れが治らず角栓も消えてこない時は、保水しながら保湿してニキビや毛穴の詰まりを改善する「みんなの肌潤糖クリア」を使うと良いです。

洗顔後にみんなの肌潤糖クリアで優しくマッサージして洗い流すだけです。

強力に保水しながら保湿するので肌のバリア機能が回復してきて、その後に使う化粧水やクリームなどの浸透もよくなります。

ニキビケアだけでなく角栓や黒ずみやイチゴ鼻の改善にも効果があります。
レビュー→イチゴ鼻改善にもみんなの肌潤糖クリア

ニキビも改善して毛穴の黒ずみ、角栓なども改善しやすくなります。
公式サイト→毛穴もキレイになって頬のニキビも改善の「みんなの肌潤糖【クリア】」

食べ物もバランスが良い食事が大事です。

頬が気になるからと、触ってばかりだと悪化します。
優しくお手入れをしたら、あとは忘れるくらいでちょうど良いです。

s

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved