顔のアトピー火照りやかゆみを解消する方法

アトピーの方は、肘や膝の関節の裏側や脇、首筋など汗が溜まりやすく、摩擦の大きい部分が痒くてお悩みの場合が多いと思います。

しかし、その部分以外にもかゆみに悩まされているということもありますよね。

例えば、顔のかゆみ。

アトピーの方の場合は、
顔が乾燥しているために火照ってかゆみが出ることがあります。

それを解消するには、保湿です。

肌のバリア機能そのものが低下しているアトピーの方は、風や乾燥、紫外線などの外的ダメージに非常に弱いので、こういった刺激が少しでもあると、かゆみが出ます。

バリア機能が十分に発揮できていれば、問題ないのですが、アトピーだとそれができないので、保湿剤でしっかりバリアしてあげることが大切です。

乾燥しがちな頬や目元は乳液、炎症を起こしていて赤みがある部分には保湿剤などを使用して、しっかりケアすることでかゆみを抑えましょう。

◆アトピーや乾燥肌のかゆみを改善!と人気の保湿クリームは、アトピスマイルクリームです。
肌のバリア機能を修復に導いて潤い肌でかゆみが軽減!と口コミ評価も高いです。
アトピスマイルでアトピーのかゆみ改善効果とその理由

それでも痒いときは、洗顔後にみんなの肌潤糖を使って保水力をさらにアップすると効果的です。
単独でも潤ってかゆみが軽減しますが、その後に使う化粧水やクリームなどの吸収率もアップします。
みんなの肌潤糖がアトピーにおすすめの保湿剤の理由

しかし、寒さが厳しい今の季節はそれだけでは不十分なこともありますね。

風に当たるだけでも乾燥が進みます。

それに炎症がひどいと、保湿剤がしみて思うように塗れないということもあるでしょう。

そういう場合は、アレルギーに良いサプリや漢方薬を併用することです。

外側だけでなく内側からも体質改善すると良いです。

例えばアレルギーの人に人気なのが、澄肌漢方堂です。
澄肌漢方堂(すはだかんぽうどう)の口コミとアトピーに効果は本当?

y+