口臭がする人は体臭もしやすいの?

口臭も体臭も気になりだすとストレスになってしまいますよね。

周りの視線や態度も気になります。

一般的に、口臭は食べたものによる臭いですよね。

また、体臭は汗による臭いだと想像できるでしょう。

一見、このように直接的な原因が違うので、口臭と体臭の原因は関係なさそうですが、意外にも深い関係があるんですよ。

確かに、にんにくや香辛料の多いものを食べると一時的に口臭はくさくなりますよね。
にんにく

通常は歯磨きを何度かしていると臭わなくなってきます。

でも、口臭がずっと気になるという人は、実は病気が潜んでいる可能性があるんです。

まず、一つ目の病気は糖尿病

糖尿病になると、体臭や口臭が変化すると一般的に言われています。

これは、糖尿病の人が汗をかきやすくなるからです。

しかも糖尿病で、腎障害の合併をしている人は、アンモニア臭もするようになるので、汗とアンモニアの臭いが混じり合った体臭や口臭を発するようになるのだそうですよ。

あともう一つは便秘です。

便秘になると腸内が異常発酵し、ガスがどんどんたまっていきます。

本来は、便と一緒に排出されていきますが、便秘になると血液に移行し、身体中を巡ります。

その結果、皮膚や呼吸によって外に排出されるときに臭ってしまうというわけなんですよ。

だから、口臭がする人は体臭もする場合がありますし、逆も十分にあり得るのです。

このように口臭と体臭には深い関係があるのです。

どちらかが気になるという人はぜひもう一方の臭いについても自己チェックしてみましょう。

y

◆病気もないのに口臭も体臭も加齢臭も気になる時には、消臭サプリメントの楽臭生活を飲むと効果的です。

楽臭生活は消臭成分に加えて腸内環境改善にも良い成分が豊富なので、口臭も体臭も加齢臭も根本から消臭できるサプリメントとして口コミでも人気なのです。
楽臭生活公式サイト↓


関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved