メモリッチとヒアロディープパッチの違い比較!併用もできる?


目元アイクリームのメモリッチとヒアロディープパッチの違いを比較してみました。

併用もできるんでしょうか?

なぜ、そんなことを考えたかというと・・

話は遡ります・・・

おばさんには似合わないよ!

なんて言われたのは、ショッピングモールに出かけた日のこと。

その日はモール内の多くのお店でバーゲンセール。

日曜日ともあって、テレビでしかお目にかかれないような争奪戦が繰り広げられていました。

半額以上という服もザラだったので、私も買いに行ったんです。

ところがそこで、学生と思しき女の子に言われてしまったのが最初の言葉。

私は30歳を過ぎていますし、おそらく10代?の彼女からすれば確かにおばさんかもしれません。

ですが改めて言われてみると、思いのほかショックで私はその場に立ち尽くす始末。

狙っていた服はその子に奪われてしまいました。

とりあえずほかにもいくつか購入予定だった服を買って帰ってきましたが、鏡を見てなんだか腑に落ちてしまったんです。

目元を中心に、顔全体がガサガサで、細かいシワも見えます。

落ち込んでいたせいもあってか、顔色も全体的に暗い印象。

これではおばさんと言われても仕方がないのかなあと。

しかし1日経ってみると、やっぱり諦めたくないという気持ちがあります。

近頃は若く見られる人も多いですし、私もしっかりケアすればまだ可能性があるのではないかと。

そこで評判の良い目元ケアアイテムの中で、自分に合うものを探すことにしました。

まずはアイケアのできる2種類を比較してみたんです。

セラミドとコラーゲンに着目した「メモリッチ」

最初の「メモリッチ(Memo Rich)」は、目元用のアイクリームです。

セラミドを始めとした5つの成分でアイケアを行います。

保湿に力を入れているようで、効果の高い方だと使い始める前と比べて2倍以上肌が潤っていることもあるのだとか。

そんな肌の潤いアップに貢献しているのが、セラミドとコラーゲンです。

セラミドとコラーゲンは、健康な方でも40代を境に失われやすくなっていくそう。

コラーゲンは肌のハリにも関わっており、肌の乾燥や荒れが気になりやすい一因でもあるそうです。

しかし言い換えれば、年齢に限らずセラミドとコラーゲンが不足していれば、肌の潤いは保たれていないということ。

30代以前の方でも、気になるならメモリッチはもちろん、普段からセラミドやコラーゲンの補給が必須と言えます。

セラミドは全部で3種類

セラミドにはいくつか種類が存在し、メモリッチには中でも2、3、6の3種類が入っています。

これによって肌のバランス調整にも対応。

またコラーゲンも、水溶性のものと加水分解が施されたものの2種類を含んでいます。

そのほか、ヒアルロン酸やグリセリンなど、保水能力の高い成分も入っており、より肌の潤いが期待できますね。

体内の成分サポートも

また体内のセラミドやコラーゲンを失われにくくするため、より浸透性の高いビタミンC誘導体が入っています。

3LGAと呼ばれる成分で、もともと持っているセラミドやコラーゲンをサポートしてくれるんです。

通常スキンケアで与える美容成分は、体内にある同名の成分として置き換えることは難しいと言われています。

真皮層という外からは届きにくい場所にある成分が多いですし、素材となっている動植物が人間ではないため、消化、分解を経て人体に合うよう再構築の必要があるからです。

サプリなど、体内摂取が良いとされるのもこのためですね。

しかし働きを促してくれる成分が別途存在すれば、もともと体内にある成分によって内側からより良く、スキンケアで与える成分は外側からと、異なる場所での対処が可能となります。

ほかにもメモリッチには浸透型のビタミンE誘導体や、ビタミンKを含む素材も採用。

トラブルを防ぐだけでなく、肌のきめ細かさや透明感など、より綺麗な肌へのステップアップが期待できます。

ペプチドで作ったアイシキル

さらにメモリッチでは、アイキシルという独自成分も配合。

アイキシルとは目元の皮膚だけのために作られた成分で、5種類のペプチドを内包しています。

この5種類もそれぞれ保湿やハリ、きめ細かさや引き締めと言った異なる効果を備えていて、様々なトラブルに対応可能。

年齢による肌悩みはもちろんのこと、環境によるダメージからも肌を守ってくれるそうです。

しかもクリームは角質層まで浸透するので、表面だけの保護に留まらず、内側からも成分によって肌ケアが可能なのも嬉しいですね。

公式サイトから引用メモリッチ公式サイト
【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

植物エキスなど素材は17種類

コラーゲンなども含みますが、素材のうち半数以上が植物エキスで占められているのもメモリッチの特徴。

シャクヤクやヒメフウロ、ダマスクローズなど美容に良いとされる植物に加え、ラベンダーやベルガモットなどアロマとして知られる植物も入っており、心地よくケアできます。

また敏感な目元に用いるアイテムという点を加味し、8種類の無添加を実現させました。

香料はラベンダーなど素材由来のものだけで成り立っており、合成のものを排除

さらにアルコールやパラペン、石油系界面活性剤などの物質を取り除いています。

併せてパッチテストや、肌のヒリつきに関わるスティンギングテストを実施、クリアしているので、肌が弱い方にも使いやすいです。

使用タイミングはスキンケアの最後

メモリッチはクリームですので、化粧水や美容液など、普段使っているケアアイテムの後に用います。

朝晩2回使える量であり、朝はメイクを行う場合はその前に使うと良いですよ。

ちなみにメモリッチは目元用ですが、口周りなどほかにも肌の様子が気になる箇所に使うことも可能。

1ヶ月分が余るようならほかの部位に使ってあげても良いですし、目以上に不安な箇所のケア目的として購入するのもありかもしれませんね。

特典豊富な人気NO,1のお得定期コース

スキンケアは、少なくとも効果が現れるまでは使い続けるものですよね。

メモリッチには定期コースが用意されているので、単品購入より便利でおすすめします。

定期コースは2種類あり、1つ目は多くの方が利用しているという人気NO,1のお得定期コース。

値段が定価の30%引きでずっと続けられる上、送料や手数料は無し

しかも定期でありながら、1回での解約も可能です。

その上30日以内であれば、返金にも応じてもらえる全額返金保証つきの懐の広さ。

また初回には目元ケアのガイドブック、プラス3ヶ月に4枚という頻度で、ホットアイマスクのプレゼントもあります。

これは人気NO,1のお得定期コースの発送が、そもそも3ヶ月に1回、3ヶ月分まとめて行われるからですね。

ガイドは自分の目元のトラブルについて、改めて学ぶ良い機会だと思います。

マスクは仕事中のちょっとした休憩時など、メモリッチにプラスしてのアイケアとして役立ちますよ。

スタートが不安な方にはお試し定期コース

もう1つはお試し定期コース。

割引は25%と人気NO,1のお得定期コースより下がり、アイマスクなどプレゼントはありません。

しかし1ヶ月に1本発送というペースなため、1回に支払う金額が少ないというメリットがあります。

メモリッチの使用感が気になる方や、割引率は高いと言っても、1度に3本分の代金では厳しい。

あるいは解約するとして、タイミングによっては2本以上余ってしまうのがなんだかもったいない。

そんな方におすすめです。

ちなみに単品での購入も定価の10%割引で申し込めますが、定期コースがお試しの方でも1回で解約ができるため、単品コースを選ぶメリットはあまり無いかもしれませんね。

こちらの記事も参考にどうぞ。
メモリッチは、楽天・Amazon等どこの販売店が最安値?ドラッグストア(薬局)でも市販?

「ヒアロディープパッチ」は週1のみケア

もう1つの「ヒアロディープパッチ(HYALO DEEP PATCH)」は、目元用のシートマスクという印象。

しかも毎日使うものではなく、1週間に1回のスペシャルケアアイテムです。

こちらは潤いによって、乾燥はもとより小ジワのケアも期待できるとか。

その秘密はマイクロニードルと呼ばれる技術にありました。

シートの表面は美容液が染み込んでいるのではなく、小さな針状の突起が複数ついています。

これが実はヒアルロン酸を始めとしたヒアロディープパッチの成分。

針の形をしているのは、肌に浸透しやすいからだそうです。

それでいて痛みはほとんどなく、医療分野でも痛くない注射として採用されている技術なのだとか。

美容成分ゆえに、浸透すれば針は溶けてしまい、後に残る心配もありません。

マイクロニードル技術では、角質層まで成分を届けることが可能だそうです。

公式サイトから引用ヒアロディープパッチ公式サイト
【著作権上の問題により、意味を変えず書き直しさせて頂いています】

就寝中に付けるパック

1週間ごとと言っても、ヒアロディープパッチは主にナイト用のアイテム

なぜかというと、成分が肌にきちんと浸透するまでには、およそ5時間ほど必要だからです。

針が溶ける時間は10分ほどなのですが、そこから角質層へと馴染むのに時間が必要なんですね。

そのためヒアロディープパッチは、寝る前に目元にはり、翌朝剥がすのが基本。

普段のスキンケアは直前に使って構いませんが、肌にしっかりなじませるなどして、シートがずれない工夫も必要です。

ただし直前に何もケアしないのはNG。

化粧水などを塗布することは、痛みの軽減にも繋がります

乳液やクリームなどでよく「化粧水で肌を整えてからお使いください」なんて文章が見られますが、あれもいきなり乳液などを使うより肌なじみが良くなるからなんです。

もちろんお昼に使うことも可能ですが、最低でも5時間、貼りっぱなしでいられるような状況が求められます。

割引率別に3コース

ヒアロディープパッチにも定期コースが用意されています。

こちらは全部で3コースあり、割引率と継続条件で異なっています。

まずはお試しコース

金額は定価の10%割引ですが、メモリッチと同じく初回で解約してしまうことも可能です。

1ヶ月ごとに1本ずつ発送というペースも含め、初めての方におすすめのコースと言えますね。

2つ目の基本コースは、割引率が15%と上がる代わりに、3ヶ月に1回の発送スパン、かつ合計3回の受け取りが条件です。

少なくとも9ヶ月続けることが求められますから、効果が不明なうちは、お試しコースが無難でしょう。

そして最後は年間コース。

3ヶ月に1回の発送スパンは基本コースと同じですが、割引率は20%にアップします。

ただし受け取りは1年間。

2年目以降も続けられる人にはよりよい割引も適用されるそうなので、効果が出てきた人に適したコースです。

ヒアロディープパッチは、口コミでも人気です。
ヒアロディープパッチの口コミ!目の周りの小じわ対策の評価は?

成分の豊富さと安さはメモリッチの方が良い?

思ったのですが、自分にどの成分が不足しているかって判断しにくいですよね。

病院か、あるいは美容品の専門店でチェックを受けられる場合にのみ、初めて解かる気がします。

なのでその意味もあって、色んな成分でケアをしてくれるメモリッチが良いかなと思いました。

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸以外にもコラーゲンなど入っているようですが、ヒアルロン酸特化の印象が強いので、割合はさほど多くないのかなとも考えてしまいます。

また値段で比べてしまうと、定価の時点でメモリッチの方が安く、定期コースでの割引率も高くなっています。

加えてヒアロディープパッチは送料無料のサービスがないため、総合的なコストでもメモリッチが便利かなと。

両方使っちゃうのもアリ!

ただ一方で、使い方が異なる分、併用もできるのかなと思ったんです。

例えば普段はメモリッチを使い、週末の夜だけヒアロディープパッチに置き換えるというような。

メモリッチがその分余るかもしれませんが、その時は口やほかの場所のケアや、あるいは普段のアイケアに多く使う方法もありですよね。

2つとも購入するとなると値段は張りますが、より早い効果も期待できるのではないかと、併用に挑戦してみました。

メイクでもすっぴんでもツヤツヤ

メモリッチはクリームの割に伸びが良く、普通に使っていても余るかもしれません。

なので同じく乾燥が気になる口元にも活用しています。

またメイクのりが良くなるので、1つアイテムを増やしたにも関わらず、メイク時間は短くなりましたよ。

肌なじみも良いので、もしかすると、メモリッチを使った上でヒアロディープパッチを使っても良いかもしれませんね。

ただ今回は、それぞれの効果を見極めたいこともあって、別々に使うことにしました。

ヒアロディープパッチの方は、貼る瞬間にチクッとした感触はありましたが、以降はほとんど気になりません。

うっかりすると翌朝シートを貼っていたことすら忘れて、洗顔時に顔をこすって気づくぐらいです。

成分はヒアルロン酸が中心とは言え、はがした直後ならシワがほぼ消えているので、夜にしっかり浸透させてくれているみたい。

そうこうしているうちに早2ヶ月。

今では小ジワも夜まで目立たない日も多くなり、顔色もワントーン明るくなった気がします。

友人から「痩せた?」とも言われたので、引き締め効果も出てきたのかもしれません。

まとめ

目元って意外と目立つので、ケアを怠っているとあっという間に、悪い意味でオバさんの仲間入りです。

普段のケアとは別に、アイクリームなどでサポートしてあげましょう。

私の場合は毎日朝晩にメモリッチ、週末の夜にヒアロディープパッチを使いました。

成分の豊富さからメモリッチに好印象でした。

しかし使ってみるとヒアロディープパッチも意外とよかったので、どちらかだけでも始めることをおすすめします。

どちらも公式サイトでお得なキャンペーン中でしたよ。
チェックしてみてください。

まだまだメモリッチやヒアロディープパッチで、お姉さんな見た目をキープしちゃいましょう。

最後にどちらかだけ使いたい人のために簡単な選び方を書きます。

週に1回のスペシャルケアで目尻や目元の小じわをケアしたい人
ぐんと奥まで吸収させて潤いアップしたい人
手持ちでアイクリームはあるのでプラスしたい人は、ヒアロディープパッチをどうぞ。
詳しくは→ヒアロディープパッチ公式サイト

 

一方、アイキシルなど独自成分のパワーを実感したい人
多くの成分で目元に潤いをアップしたい人
目元全体ケアを毎日したい人は、メモリッチをどうぞ。
詳しくは→メモリッチ公式サイト

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved