のどの周りの肉をとる方法はある?二重顎から脱出したい!

のどの周りの肉をとる方法はある?二重顎から脱出したい!

喉の周りに肉があると二重顎に見えてしまう為、太って見えてしまいますよね。

老けた印象にも見えてしまう為、気になっている方も多いと思います。

のどの周りに肉があると、首も短く見えて、格好悪いです。

しかし、のどの周りの肉だけを落とすのは体の脂肪を落とすよりも難しいです。

その為には、まずは、表情筋を鍛える事と顎を鍛える事です。

リンパの流れを良くし、筋肉を鍛える事で脂肪が落としやすくなります。

簡単な体操は、「あ」「い」「う」「え」「お」とゆっくり大きく口を開けて発声します。

下顎を上に向かって突き上げるように行います。

リンパマッサージもおすすめです。

お風呂上がりにマッサージオイルやクリーム、ローションを首に塗り、両耳の下に両手を置き、指先全体を使って、鎖骨に向かってリンパを流していきます

鎖骨まできたら、脇の下にあるリンパ節まで老廃物を流していきます。

また、生活習慣での何気なくやっている癖にも気を付けましょう。

食事の時に噛む回数が少ないと筋力が低下します。

噛む回数を意識的に増やすと筋肉が鍛えられます。

スマートフォンやパソコンを長時間使用する事も二重顎の原因になってしまいます。

スマートフォンを見ている時は無表情にもなりやすく、表情筋を動かしていない為、たるんでしまいます。

仕事などでどうしてもパソコンをしなければならない場合は、上を向き首を伸ばすように休憩を入れましょう。

下を向いている時間が長いと首も縮んでしまいます。

普段の姿勢も見直し、猫背にならないようにも気を付けましょう。

背骨や骨盤が歪むと顔もたるみ、二重顎になってしまうのです。

これらの事に気を付け二重顎を解消していきましょう。

なお、引き締め効果を上げる為に塗る美容液もありますのでご紹介します。

ラピエルナイト美容液」です。

引き締めと保湿ができる美容液です。
目元がぱっちりしてむくみケアになり顔全体が引き締まると口コミでも人気です。
ラピエルで目元のむくみケア効果とその理由

スイゼンジノリエキス、カラスムギ穀粒はピンとハリのあるお肌に導き、プロテオグリカン、リピジュアは保湿効果が高いです。

肌を引き締める高級成分のグラウシンも配合されていて、寝ている間に引き締めとハリをアップさせてくれます。

その他にもグリチルリチン酸2kやローズ水、プラセンタエキス、カタツムリ分泌液も配合されています。

更にセラミドも配合されていますのでしっかりと保湿もしてくれます。

ラピエルは、フェイスラインのたるみケアになるので、顎や喉周りもキュッと綺麗になりやすいのです。

顔や首以外の体全体にも使える事ができるのでおすすめです。

寝る前だけでなく、朝の洗顔後にも使えます。

毎日塗り続けるといつの間にか顎がすっきりで気にならなくなってきます。

まずは、ラピエルを1本使用してみて下さい。

ラピエル公式サイト↓
9851

毎日マッサージなども意識して諦めずに続けてみてください。

naito+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved