カサカサしわしわの乾燥肌に効く方法

カサカサしわしわの乾燥肌に効く方法についてです。

肌が乾燥していると、あらゆる肌トラブルを引き起こします。

人の肌というのは、本来肌表面に皮脂膜というものが形成されており、外部からの様々な刺激やアレルギーから肌を保護しています。

ところが、この皮脂膜のバリア機能が低下すると、刺激を受けやすく、アレルギーも侵入し放題になるので、肌トラブルを引き起こしやすくなるのです。

しかも、これから冬に向けて、どんどん空気は乾燥していき、肌はカサカサとしやすい状況になっていきます。

このような肌の乾燥から身を守るために有効なのが、食事とスキンケアです。

肌を乾燥から守る食事として有名なのが、ビタミンをたくさん摂取するということです。

ビタミンには様々な種類がありますが、そのどれもが代謝をあげる・コラーゲンを生成する・抗酸化作用が期待できるなどの効果があります。

他にも、水分を蓄える効果があるとして有名な、セラミドを含む食材も乾燥肌の方には高い効果を発揮します。

(ビタミン・セラミドを含む食材の例)

・レバー・大豆・パプリカ・人参・ナッツ類・ひじき・わかめ・こんにゃく等
人参

他にもいろいろあります。
バランスが良い食事が大事です。

次に、効果的なのが、スキンケアとして肌になじみの良い美容オイルを活用するということです。

私が使っていて最もオススメなのはジオリーブオイルFです。

肌を保湿してくれる効果が非常に高く、このオイルを使用してから化粧水などの水分を補給すると、ものすごく浸透力がアップします。

普通の美容オリーブオイルとの違いを感じますよ。
顔だけでなく全身のマッサージオイルとしても使っています。

それに紫外線カット効果も少しあるので朝も安心して使えます。
保湿だけでなく美白効果もあるのも気に入っています。
ほうれい線やシワも改善します。
体験レビュージオリーブオイルFは、ほうれい線やシワ対策にも効果

これから冬に向けては、欠かせない全身用の保湿アイテムとして大活躍してくれるので、是非試してみてください。
公式サイト→ジ・オリーヴオイル F トライアルセット

なお、アトピーやひどい乾燥肌で肌のバリア機能が壊れていてオイルを塗ってもカサカサが改善しない時は、洗顔後に「みんなの肌潤糖」を使うといいです。その後ジオリーブオイルFを使うともっと潤います。

私も、以前はアトピーだったので洗顔後に「みんなの肌潤糖」で優しくマッサージして洗い流した後に、オラクルの化粧水とジオリーブオイルFを塗っていました。

今は、洗顔後に化粧水の後、ジオリーブオイルFのみで潤っています。

たまに不摂生をして、アトピーが復活してかゆみが出てカサカサが悪化した時は、「みんなの肌潤糖」を加えています。
体験レビュー→みんなの肌潤糖の口コミ!保湿効果でアトピー改善

だから、いつも家にお徳用100gを常備しています。
1回使うとぷるるんと潤ってかゆみも軽減するので助かっています。
公式サイト→みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)の強力保湿でアトピーケア

m+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved