SOELU(ソエル)おうちヨガ無料体験の口コミとダイエット効果

SOELU(ソエル)おうちヨガ無料体験の口コミとダイエット効果をリサーチしました。

自宅にいることが当たり前になりつつある昨今、気になるのが身体のゆるみ、たるみです。

食品や日用品の買い物などで最低限の外出をするとはいえ、運動だけのために出かける人はまだ少ないのではないでしょうか。

もともと運動が苦手、面倒と感じてしまう方であればなおさらですよね。

でもある程度体を動かしておかないと、太ったりそこからケガや病気を抱えやすくなるなど健康面でのリスクも気になります。

もし外出は面倒だけど、できればしっかり運動したいと思っているなら、自宅で行えるオンラインヨガがおすすめです。

オンラインヨガは、名前の通りインターネットを介してインストラクターと繋がることでレッスンを受けるというもの。

自宅に居ながら本格的なヨガを学べるので、ダイエットなど健康的な体づくりにぴったりです。

今回はそんなオンラインヨガで人気のSOELU(ソエル)をチェック。
知人もSOELU(ソエル)のおうちヨガが気に入っていると話していました。
いつも我流でヨガをしている私も興味津々です。
詳しくは→SOELU(ソエル)無料体験の申込

口コミからプログラムの種類や申し込みに関するポイントなどを探ってみました。

SOELU(ソエル)おうちヨガ無料体験の口コミ

初めにSOELU(ソエル)おうちヨガ無料体験の口コミや利用者の口コミから見てみましょう。

【著作権上や表現の問題等から、口コミは意味を変えず書き直しさせて頂いています】

・自宅で行えるため、スタジオに向かう手間だけでなく準備や後片付けもスムーズでよい。(20代女性)

・家事や育児で時間を確保しにくく、今までジムに通うことができなかったけど自宅レッスンなら参加しやすい。(30代女性)

公式サイトから引用

・起床直後や就寝前など、自分がやりたい時にできるのが魅力。(女性・年代不明)

・筋肉痛になるぐらい、ガッツリトレーニングできると感じた。(女性・年代不明)

・マタニティヨガをしたかったけれど、スタジオ通いは子供がいるので断念していた自分にも利用しやすい。(女性・年代不明)

引用元https://www.instagram.com/explore/tags/soelu/

SOELU(ソエル)おうちヨガは、自宅で行えるとあって、やはりスタジオやジムに行かなくて済む点をメリットとして挙げている方が多いようですね。

また自宅で行えるだけでなく、利用時間にもさほど制限がないようす。

仕事はもちろん、家事や育児で時間が確保しにくいという方も、多く参加しているようです。

詳しくは↓
SOELUソエル

SOELU(ソエル)のダイエット効果!おうちヨガで可能?

口コミにもありましたが、 SOELU(ソエル)では筋肉痛になるぐらいしっかりとしたプログラムを組んでもらえます。

スタジオでこそありませんが、きちんと取り組むことでダイエット効果も期待できそうです。

やはり取り組む姿勢が大事ですね。

SOELU(ソエル)のアプリの使い方と仕組み

SOELU(ソエル)は入会時にアプリのインストールを行い、アプリを通してインストラクターの方とレッスンを行います。

アプリはパソコンやもちろん、スマホやタブレットなどでもインストール可能。

ただ見やすさを考えると、パソコンやタブレットなど画面の大きい媒体をおすすめします。

インストラクターの動作を見ながら自分もポーズをとるため、距離があっても見やすい画面サイズは必要だからです。

またヨガをする場所から見やすい位置に固定できることもポイント。

タブレットやスマホの場合は、調節可能なスタンドなどを用意しておくとレッスン毎に位置を変えられるので便利です。

アプリをインストール、起動したら、レッスン開始5分前を目安に入室ボタンから参加しましょう。

基本的にはインストラクターと双方向通信でレッスンが行われますが、カメラ機能はオフにすることが可能です。

もしインストラクターに自分の姿を見せたくない場合は、カメラをオフにして入室しましょう。

SOELU(ソエル)のインストラクターはどんな人?

SOELU(ソエル)でヨガを教えてくれるのは、経験も豊富なインストラクター。

2020年現在、およそ200名ものインストラクターが在籍しており、全米ヨガライアンス認定有資格者も多いです。

公式サイトではインストラクター一覧で確認することもできますし、インストラクターのプロフィールではヨガに関する想いやインストラクターになった経緯などを見ることも可能。

レッスン内容だけでなく、インストラクターの人となりで選ぶのもありですよ。

またインストラクターのプロフィールには、TwitterやInstagramなどSNSへのリンクもあり、普段のインストラクターの様子や、そこでしか見られないヨガの案内などもチェックできます。

併せてチェックしてみると、より親しみやすくなるかもしれませんね。

SOELU(ソエル)でマタニティヨガもできるの?

生理中

こちらも口コミでありましたが、SOELU(ソエル)ではマタニティヨガのレッスンも受けることができます。

一概には決まっていないののの、週あたり30レッスン、体験レッスンでも10ほどが確認できるので、SOELU(ソエル)は利用・継続しやすいと言えます。

またレッスンの申し込み時、検索でマタニティヨガを選択でき、1週間先までの開催日程を確認することも可能です。

アプリではなくウェブ版であれば、会員登録する前でも確認できますから、どんなものがあるか確認してから会員登録するかを決めてもよいでしょう。

SOELU(ソエル)の内容は?

SOELU(ソエル)ではマタニティヨガのほか、ベーシックヨガ、美ストレッチ、体幹トレーニングの4パターンのプログラムから好きなレッスンを選ぶことができます。

ベーシックヨガは、体内の老廃物を出すことを目的としたデトックスのためのプログラム。

美ストレッチはヨガを基調としつつ、体の柔軟性を高めるプログラムです。

そして体幹トレーニングは、体の中心にある胸や腰、腹筋やお尻などのトレーニングが中心。

お腹周りのケアを行うことで、便秘対策にもなります。

SOELU(ソエル)をやってみた!本当に痩せる?

SOELU(ソエル)は入会後は、レッスンの予約と実際に受講するだけなので、こまごました説明を理解する必要がないのは嬉しいですね。

ただ1回レッスンを受けたからと言って、簡単に痩せるわけではありません。

スタジオに通うタイプのヨガもそうですが、ある程度継続してみないと痩せると実感することは難しいです。

とはいえ、SOELU(ソエル)の場合は同じベーシックヨガのプログラムであっても、インストラクターごとにポーズや細かい内容が変わります。

また同じインストラクターであっても、日によってどんなプログラムを組むかは違うケースもあるので、飽きずに続けやすいのは魅力です。

一方で、SOELU(ソエル)受講中、気分が悪くなるなど体調不良になることも稀にあるようです。

続けるにあたっては、体調管理も気になるところ。

効果が出ているからこその好転反応で起こるケースが多いようですが、ケガや病気などほかの要因と合わさって不調として現れる可能性も。

レッスンの最中でも無理はせず、中断したり、不調が続くようなら病院などへ相談しましょう。

対策としては、レベルの高いレッスンを受ける際は、食事は30分以上前に済ませておく、直前になってしまう場合はゼリー飲料など軽めのもので満たしておくなどが挙げられます。

また既にケガや病気などがある方であれば、登録前にかかりつけ医に相談し、許可をもらうことも大切です。

オンラインヨガに必要な部屋の広さは?

さて、自宅でヨガのレッスンを受けるにあたって、欠かせないのが実際にヨガを行うためのスペースです。

いくら自宅でできるといっても、立ったり座ったり、ポーズをとるための広さがないと受けることは難しいでしょう。

ベッドなどで行う手もありますが、布団やマットレスが柔らかすぎると、かえってポーズが取りにくい、あるいは簡単にポーズが取れてしまって効果が感じられないなんてことも。

結論から言えば、畳2枚分のスペースがあれば安心です。

スタジオなどでは、ヨガマットを1枚敷いてその上で行うイメージも大きいでしょうが、ヨガマット1枚ギリギリのスペースでは腕を横に広げるなど大きい動作ができません。

実際スタジオでも、自分はヨガマット1枚分とはいえ、隣や前後の生徒さんとは距離をあけますよね。

自宅でもそれは同じです。

ヨガマットあるいはバスタオルなど代わりになるものを敷いて、かつ周囲にゆとりを作れるぐらいのスペースを確保しましょう。

ちなみにヨガマット以外のものを敷く場合は、厚みによっては床そのままで行う場合と大差ないため、2枚重ねて敷くことをおすすめします。

SOELU(ソエル)のコスパ料金は安い?高い?

SOELU(ソエル)にはスターター、ベーシック、プレミアム3つの料金プランが用意されています。

1番安いのはスターターで、なんと月額980円(税抜き。以降共通)。

月額料金内では月に2回のみレッスンを受けられる、体験者向けのプランです。

SOELU(ソエル)ではキャンペーンとして1回のみ無料体験が開催されることもありますが、それだけでは足りないという方におすすめ。

続いてのベーシックは月5回まで利用できるプランです。

通常月額3980円ですが、支払い方法を12か月コースにすることで2980円に割引することができます。

そしてプレミアムは、もっとも金額が高く月額6980円ですが、代わりに1日2レッスンという頻度で申し込みが可能。

こちらも12か月コースの支払いにすれば、5980円まで割引可能です。

とはいえ、一般的なスタジオでのヨガレッスンでは、月額1万円になることも多いです。
だからプレミアムを選んでもSOELU(ソエル)の方がコスパはよいと言えるでしょう。

ちなみにレッスンはチケット購入制で、余ったチケットは翌月のみ繰り越すことも可能です。

もし気分や体調などで、プランの目安数ほどレッスンを利用できなかった場合、翌月分として持ち越せます。

ただしチケットは30分のレッスンで1枚消費というスタイルであり、スターターとベーシックの会員で60分など長時間のレッスンを受けた場合、チケットは2枚消費される点に注意。

プレミアムは時間に関係なくチケット1枚消費ですが、長時間のレッスンのみ受けている方は30分のレッスンのみに比べて、コスパは高いと感じるかもしれません。

まぁ、長ければ良いと言うものでもないですよね。

何れにしても自分がどれくらいできるか不明なので
無料体験してから決める方が安心ですね。
詳しくは→SOELU(ソエル)無料体験の申込

SOELU(ソエル)の解約や退会は簡単?

SOELU(ソエル)の解約及び退会は、ほかのサイトなどとは少し異なっています。

まず解約=退会ではありません。

SOELU(ソエル)の解約とは有料プランを辞めるという意味であり、解約だけ済ませた場合は無料会員として登録はされたままです。

無料会員としての特典、サービス利用は引き続き行えますから、完全に退会するか迷っている方は解約だけ行いましょう。

一方退会は、会員情報も完全に削除されます。

マイページの基本情報を選び、編集→無料会員を退会するで退会可能です。

ちなみに退会手続きを行っても、次回の更新日までは引き続きサービスの利用が可能です。

無料会員でも利用できるチケットがあれば、追加料金などもなくレッスンを受けられます。

ただし、支払いで12か月コースなど、まとまった金額で申し込んでいる場合はその間の中途解約はできません。

どうしても続けられない場合は、最大6か月まで申請できる休会を利用しましょう。

こちらもマイページから手続きすることができます。

休んだ分更新日も延びるのが特徴で、例えば1月に入会して2~5月まで3か月休んだ場合、次の更新も翌1月ではなく3か月延びて翌4月となります。

具体的には、その都度問い合わせして確認しましょう。

ちなみに1か月コースなどで支払いの場合は、期日の延長ではなく休会中の料金引き落としがなくなります。
そう思うと料金が引き落とされずに途中で休めるので安心できますね。
詳しくは→SOELU(ソエル)無料体験の申込

SOELU(ソエル)無料体験の口コミ・ダイエット効果まとめ

SOELU(ソエル)は自宅でオンラインヨガを行えるサービスです。

マタニティヨガや柔軟、体幹など、ベーシックヨガ以外にも充実したプログラムから選べます。

コースや支払い方法で多少金額は変化しますが、スタジオなどに通うよりコスパも良いです。

ヨガマットやスペースの確保、見やすい機器にアプリをインストールするなど、利用者が気を付けなくてはいけないこともありますが、たくさんのインストラクターやメニューで飽きにくく、続けやすいのも魅力です。

SOELU(ソエル)で家でもしっかり体を動かし、理想のボディに近づけちゃいましょう。
詳しくは→SOELU(ソエル)無料体験の申込