ビタブリッドCフェイスとボディ用ビタブリッドC スキンの違いと選び方

ビタブリッドCフェイスとボディ用ビタブリッドC スキンの違いと選び方についてです。

@コスメでも話題のビタブリッドCですが、この商品には顔用とボディ用があることをご存知でしょうか。

商品のHPを見てみると、顔用とボディ用のビタブリッドCはどのように違うのか表記されていないため、何が違うんだろうと疑問に思う方も多いと思います。

違いを検索してみても詳しく書いているページが出てこなかったので、私自身がメーカーに電話してこの2つの違いを確認してみました。

まず、ビタブリッドCフェイス(顔用)ですが、こちらの商品は純粋に生のビタミンCを肌に直接送り込める商品で、ビタミンC誘導体のような人工的に作られたビタミンcではありません。

お手持ちの化粧水と混ぜてビタブリッドCフェイスを使用することで、いつもの化粧水の成分にビタミンCがプラスされて、保湿効果や美肌効果が高まります。

実際に私も使っていますが、潤いと透明感が増していてすごく良いです。
ビタブリッドCフェイス(顔用)の体験と効果

そして、ボディ用ビタブリッドCスキンですが、こちらは「アランダイン」という鎮静効果や殺菌効果を高める成分がプラスして配合されており、アトピーなどの肌質でお悩みの方の皮膚を整える効果が配合されています。
ボディ用ビタブリッドCスキンの口コミとアトピー改善効果

違いはこれだけになりますので、顔用とボディ用で大きく異なるというわけではありません。

顔とボディ両方に使用したいと思われている方は、顔用のビタブリッドCフェイスを購入して全身に使用する方が良いということでした。
※基本的に顔にボディ用は使用しないため
顔用公式サイト→話題のビタミンC12時間パック

またボディ用に関してですが、アトピーでステロイドなどを使用している人は皮膚科医と相談してから併用してくださいとのことでしたので、独断で使用せずにきちんと相談してからご利用くださいね。

アトピー対策に人気ですよ。
ボディ用公式サイト→みんなと同じ肌へ。ビタミンC浸透

m+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved