一日に必要な酵素の量はどのくらい?

<質問>
一日に必要な酵素の量はどのくらいですか?

一日に、納豆1パックと、キャベツの葉を生で2〜3枚、
アボカドを生で半分〜1個を食べることが多いです。

他は豆乳にきな粉とすりゴマを入れて飲んだり、
ゆでたブロッコリーにトマトピューレをかけたり、
蒸したさつまいもや、豆腐におろし生姜を
たっぷりかけて醤油で食べたり
スープにしたりして食べています。
30代前半です。

<回答>
納豆もキャベツもアボカド
酵素もビタミンやミネラルも多いですね。

豆腐やゆでたブロッコリーや
トマトピューレや蒸したさつまいもは
加熱されているので酵素は含まないです。

酵素の種類はものすごく多いです。
若いうちは体内にたくさんあります
加齢とともに、だんだん減少していきます。

酵素を多く含む食品は、
生野菜や生の果物やお刺身
発酵食品ですね。

酵素は48度以上になると壊れてしまうので
生で摂ることが大事です。
*酵素の種類によっては70度くらいまで
大丈夫なものもあります。

新鮮さが失われると酵素も減りますから
注意です。

1日の酵素の量の目安として
野菜350gで果物200gという数値が
日本では、出ています。

酵素が多いと言われているのは
アボカド、キウイ、マンゴー、
パパイヤ、バナナなどの生の果物
キャベツ、ニンジン、レタス、大根、
トマト、きゅうり、セロリ、
タマネギ、ねぎ、青じそなどの生野菜です。
yasai2

しかし、生でそんなにたくさんの
野菜や果物は食べれないですよね。

発酵食品の納豆つけもの、味噌などにも
酵素は含まれますが、こちらも
そんなに大量に食べれないですし
食べ過ぎると塩分過多になります。

20代くらいまでは、体内酵素も
まだまだ多いですから、
意識して生野菜や生の果物や
発酵食品を食べていて
体調もお肌の調子もよければ
それで良いと思います。

30代以降だと、だんだん酵素も減りますから
サラダや果物で、そのまま食べるのではなく
生の手作りジュースにして新鮮なうち
飲むと酵素も多くとれやすいです。

作って30分以内に飲むのがコツです。
ビタミン、ミネラルが活きているので
酵素の働きもよくなります。
高速ではなく低速ジューサーで
ジュースを作ることがコツです。
高速の普通のジューサーだと
栄養が壊れやすいからです。
酵素を壊さないと人気なのが
クビンスの低速ジューサーです。
Amazonでも買えますね。
【正規品】クビンスサイレントジューサーJSG-120 レッド

市販の100%ジュースは
加熱殺菌してあるので
酵素は含まれないので注意です。

なお果物は、食前に摂った方が
酵素が腸に届きやすいです。
食後だと他の食べ物に混ざってしまい
胃酸で壊れてしまいやすいからです。
生ジュースにした場合も食前に飲むといいです。

納豆など発酵食品は体温が高い方が
よく働きますから、冷えないようにして
温かいスープなど飲んで温まってから
食べると効果的です。

果物などで手作り酵素液を作って飲むのもいいです。
パイナップルの手作り酵素液の作り方
ただ、糖分が多いので飲み過ぎ注意です。

いろいろ食事など工夫して
体調がよくてお肌の調子も
良ければそのまま継続でOKです。

しかし、疲れやすくなっていたり
太りやすくなっていたり
肌荒れしやすくなっていたら
もっと酵素を補給した方がいいということです。

しっかり確実に酵素を補給するには
無添加で優良な酵素ドリンクを飲むと
もっと効果があって美肌にもダイエットにも
健康にも良いです。

特に完全無添加の優光泉酵素ドリンクが
おすすめです。
理由は、他の酵素ドリンクに比べて
低カロリーだということも大きいです。
抽出が砂糖ではなく麦芽糖抽出だからです。

そして、優光泉は、
耐熱酵母も含むので酵素が活きたまま
腸に届きやすいので効果が高くなるからです。
体験記事→ 優光泉酵素ドリンクで痩せてすっきり美肌になった!
私も、いろんな酵素ドリンクを飲み比べて
みましたが、一番美味しくて
ダイエット効果や美肌効果
便秘改善効果や腸内改善効果も高いので
毎日飲んでいます。
公式サイト→完全無添加の酵素ドリンク「優光泉」
DSC_0573

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved