B-UP(ビーアップ)を効果的に飲むコツ

ミーロードのB-UP(ビーアップ)を効果的に飲むコツ(飲み方のポイント)です。

胸のサイズはアップしながらウエストにはきちんとくびれを作るという優れもののB-UP(ビーアップ)は、グラビアアイドル御用達の人気サプリメントです。

グラビアアイドルは女性らしいスタイルを維持するために、陰で様々な努力をしています。

そんな彼女たちも納得のサプリメントがミーロードのB-UP(ビーアップ)です。

主成分はバストアップに欠かせない天然のエストロゲン「プエラリア・ミリフィカ」で、注目ダイエット成分「コレウスフォルスコリ」なども配合されていることで、バストアップしながらスタイル良くダイエットできるのです。

1日2錠飲めばよいだけですが、初めての方は、まずは1日1錠から始めてみるとよいでしょう。

それと言うのも、プエラリアが効き過ぎたり、ダイエット成分のギムネマやコレウスフォルスコリによりお腹が緩くなることも希にあるからです。

初めての場合は少量から試し、とくに問題なければ、通常通りの2錠ずつ飲むという飲み方が安心ですよ。
レビュー→B-UP(ビーアップ)の口コミと効果

ところで、医薬品には「食後に2粒」とか「就寝前に1錠」といったように服用時間が明確にされていますが、サプリメントは基本的にいつ飲んでもOKということになっています。

サプリメントのような健康食品が飲むタイミングを指定すると薬と間違われる可能性があるために、薬事法で規制されているのです。

とはいえ、よりバストアップ効果を高める飲み方というのもありますので、ご紹介しておきますね。

バストアップ成分のプエラリアの効果を高める時間は、ずばり「空腹時」、「食後」、「就寝前」の3つです。

空腹時は消化吸収が良いためプエラリアの吸収率を高めてくれます。

ただ、胃腸が弱いという人は、胃腸に負担のかかりにくい食後に飲むのが最適です。

そして就寝前にプエラリアを飲むのも吸収効率を高められますし、成長ホルモンが分泌される時間帯にばっちり作用して相乗効果を狙える可能性もあります。

この3つの中から自分に合う時間帯に飲むようにすると、よりサプリメント成分をしっかりと吸収することができますよ。

さらにピルカッターなどで錠剤を半分にカットして、1日数回に分けて狙った時間に飲むという方法も有効です。

ところで、b−upではないのですが、20歳以下の場合はプエラリア入りのサプリを飲む時は、ちょっと注意が必要です。

女性ホルモンの分泌量が特に増え始める20歳以下の女性は、プエラリアで植物性のエストロゲンを摂取すると、体内で自然に生成される女性ホルモンの働きを抑制する可能性がありますので、むやみに飲まないほうが賢明なのです。

妊婦さんや授乳中の方、ピルを服用している方、甲状腺異常や女性特有の病気などを患っている人もおすすめできません。

どうしてもというときは、お医者さんに相談してからにしましょう。

また、生理中にエストロゲンを含んだサプリメントを摂取すると頭痛や吐き気、生理が遅れるなどの症状が起こる人もまれにいます。

そのような場合は生理中は一時中断し、プエラリアが効果を発揮しやすい生理後から排卵期までに飲んで勝負するのが効果的です。

しかしB-up(ビーアップ)サプリの場合は、エストロゲンと逆作用の女性ホルモンのプロゲステロンに似ている成分を含むワイルドヤムも入っているので女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

だからB-upの場合は、いつ飲んでも大丈夫!と評価も高いのです。

その上、ダイエット効果がある成分も含みますから、ダイエットしながらバストアップ効果も期待できます。
バストアップしながらウエストは細くなる!と口コミでも人気ですね。

◆2017/3/1追記:
B-up(ビーアップ)は、キャンペーン終了です。
今口コミでも人気なのは、ミーモ(meemo)です。
2種類の食べるゼリーなので女性特有の変化に対応で安心できると評価も高いです。
B-upと一部重複する成分+新たな人気成分が豊富です。
詳しくは→バストアップゼリー「meemo(ミーモ)」のメリットとデメリットの解決策

r

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved