ハリーズアップとスキンフェアリーの違い比較と選び方のコツ

ハリーズアップとスキンフェアリーの違い比較と選び方のコツ

あなたは4カ月間腐らないと言われている奇跡のリンゴをご存知ですか?

それが保護認定されているりんご種「ウトビラースパトラウバー」です。

18世紀中頃に品種改良されて作られたウトビラースパトラウバーは、長期保存を目的としてその果実から得られる植物幹細胞を人工培養にて増やし、得られた細胞から抽出した成分です。

この奇跡のリンゴから抽出された幹細胞エキスには、ダメージを受けがちな肌を元気にするパワーがあると言われています。

そこで、美容業界ではこのりんご幹細胞エキスに注目し、最近ではエイジングケア目的に化粧品に取り入れられるようになりました。

そんなりんご幹細胞エキスを使った2つの化粧品について今日はわかりやすくご紹介していきましょう。

◆まず1つ目はハリーズアップ美容液です。

ハリーズアップ美容液はりんご幹細胞と独自成分プラセンタリングを配合した最先端美容液となっており、皮膚科医監修のもとで開発が行われました。

40代からのエイジングケアを目的に開発されたこの美容液は、年齢肌の悩みに素早く働きかけます。

肌の隅々に浸透して拡散してくれるため、肌トラブルはもちろんシワやくすみのケアにも役立つと言われています。

他にも数多くの美容成分を配合していますが、それぞれの成分が適材適所に浸透してくれるため、40代からの肌変化に対応している数少ない美容液の1つと言えるでしょう。
リンゴ幹細胞エキス配合「ハリーズアップ美容液」の口コミ効果レビュー!弾力肌の噂は本当?

◆そして2つ目が、スキンフェアリーです。

こちらもりんご幹細胞エキスを取り入れているエイジングケアクリームとして開発され、メディアに多数掲載されている大ヒット商品となっています。

年齢とともに現れるしわ、たるみ、くすみ、ほうれい線をケアするために、表皮の生まれ変わりであるターンオーバーを活性化させてくれる作用が期待できます。

ターンオーバーとは周期的に行われている肌再生のことを指していますが、年齢を重ねていくにつれてターンオーバーの周期は長くなっていくことがわかっています。

そこで、スキンフェアリーはりんご幹細胞の圧倒的な再生力に着目し、肌の再生能力を高めることによりエイジングケアを実現したエイジングケアクリームとなっています。
スキンフェアリーの口コミ

◆2つの商品を比較してみると、決定的な違いは美容液とクリームと言う形状の違いです。

さらにりんご幹細胞エキス以外に配合されている成分や材料が異なってくるため、実際に試したときの感覚は大きく変わってきます。

ハリーズアップ美容液とスキンフェアリーのどちらが良いかはあなたの肌との相性次第になってくるため、まずは一度、気になる方から試してみることをおすすめします。

2つの商品はどちらも公式サイトからお得に購入できるアイテムです。

*2017年11月6日追記
ハリーズアップ美容液は、キャンペーン終了です。
今も人気のリンゴ幹細胞エキス配合のスキンケアはスキンフェアリーです。

ずっと評価が高いスキンフェアリーをどうぞ。
スキンフェアリー公式サイト↓
スキンフェアリー

ぜひこのお得な機会を活用し、あなたの肌でその効果を確かめてみてくださいね。

rs

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved