インナードライとは?改善には何が一番人気?

インナードライとは、お肌の表面は皮脂でテカっているのに、肌の内側は乾燥している状態をいいます。

皮脂のテカリは、実は肌が肌を守ろうとして皮脂を分泌しているから起こります。

つまり紫外線をはじめとする物理的なダメージを受けると、

皮脂が分泌し、表面がテカり、肌内部は、ダメージが進行していきます。
kaosappari

インナードライ肌だと気付かずに肌表面の皮脂のテカリを気にして、ニキビ用などのオイリー肌用のスキンケアを使い続けていると、余計に乾燥を進ませてしまう可能性もあります。

インナードライ肌の特徴は、キメが粗い、毛穴が目立つ、かさつく、肌がつっぱる、化粧ノリが悪い、ごわつく、乾燥するなどです。

皮脂が出ていてテカリはあるのに、こういった状態が気になれば、インナードライ肌です。

インナードライ肌を改善するには、保湿をして肌内部の乾燥を改善することと、ターンオーバーを促すことです。

これにより、インナードライ肌で起こる、しみ、しわ、たるみの予防をおこなうこともできます。

ではインナードライ肌を改善するのにおすすめのスキンケアはどういったものが良いのでしょうか。

今イチオシのスキンケアはアルケミーの発酵スキンケアです。

独自開発の植物由来酵母発酵エキスでお肌の油分と水分のバランスを良い状態にもっていってくれるので、インナードライを改善できます。

また、浸透性にもこだわっていて有用成分が肌の角質層まできっちり浸透する設計になっているので、肌の内側までまっすぐ保湿成分が届けられ、うるおいや弾力を与えてくれますよ。

アルケミーは今なら送料無料で1週間分、ライン使いで試せるトライアルセットが1000円で購入できるので、ぜひ試してみてくださいね。
公式サイト→アルケミースキンケアトライアルセット
alchemy

y

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved