ラミューテとメルラインの違いと選び方

大人ニキビの改善におすすめのスキンケア商品といえば、ラ・ミューテとメルライン。

最近雑誌やネットの口コミでも話題になっていますよね。

両方ともそれぞれニキビケアに効果があったと口コミも多数あるのですが、結局どっちが良いのか迷いますよね。

そこで、ラ・ミューテとメルラインの違いと選び方をまとめます。

まず、ラミューテとメルラインの最大の違いは、使用ステップにあります。

■ラミューテは、洗顔、化粧水、美容液の3ステップでニキビのお手入れをしていきます。

私も使っていますが潤い感とハリ感がすごく良いです。
新たなニキビもできていないです。
ラミューテ美肌セットの口コミと体験

一方メルラインはオールインワン化粧品になっているので、洗顔後、気になる場所に塗るだけです。

もちろん顔全体にぬってもらっても良いので、1ステップでお手入れが完了する時短コスメです。

ラ・ミューテとメルラインは、この違いが大きいんですよね。

3ステップのラミューテだと、効果はあったとしても、どうしてもアイテムを揃えるのに費用がかかってしまいますし、お手入れに時間をかけるのが面倒だと言う人には向きません。

忙しい人や、いきなり高額な化粧品を買うのはためらわれると言う人は、メルラインがおすすめです。
メルラインの口コミと効果

但し、ラミューテには価格が高くなるのも仕方ないと思える成分も入っています。

それは、高級ローズのダマスクバラ花水です。

ダマスクバラは、女性ホルモンの働きを正常にしてくれる作用があるので、ラミューテは、生理前後にいつもニキビができるという悩みのある人におすすめのスキンケア商品なんです。
薔薇の香りで癒されて潤います。
泡立ちが良い洗顔料もセットなのもメリットです。
ライン使いが好きな方にもぴったりです。
詳しくは公式サイト↓

一方、メルラインは、乾燥肌でニキビができるといえば、いつも耳元、あご、フェイスラインだというような人におすすめのスキンケア商品になっています。
顔のたるみ改善にも効果と人気です。
オールインワンで時短したい方にもぴったりです。
詳しくは公式サイト→あご・フェイスラインニキビ専用ジェル【MELLINE(メルライン)】

ですので、選ぶ時はニキビができやすい部位、時期などを振り返ってみて、どちらが自分に合った商品か、検討して決めるのがおすすめです。

y

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved