ディフェリンゲルで顔が黒くなった?元の肌色に戻すには?

<質問>
皮膚科でニキビ治療薬としてディフェリンゲルを処方されて1ヶ月が経ちました。
随伴現象(皮膚が剥ける・しみる)は収まってきましたが、顔の色が黒くなってきました。
日焼け止めは毎日塗っています。
このまま使用し続けても大丈夫でしょうか?
そのうち黒さは治るのでしょうか?
少しでも黒くならない方法があればそちらも教えてください。

<回答>
皮膚科でニキビ治療を受けていらっしゃるんですね。

毛穴のつまりを除去することでニキビ治療になるのがディフェリンゲルです。
ニキビ初期に効果があると言われています。
ニキビ痕には効果がないとも言われていますね。

皮膚刺激が強いので副作用で、しみたり、赤くなったりしやすいですね^^;
その症状も治まっていてDrの指示に従っての使用継続でしたら、問題ないとは思います。

紫外線の影響を受けやすいので、そのために黒くなった可能性もあります。

日焼け止めも必須ですが、なおかつ帽子や日傘などで紫外線を避ける工夫もするといいです。
higasabousi

日焼け止めは、お肌に優しくてニキビでも使えるものを使用するといいです。
普通の日焼け止めだと紫外線吸収剤などが含まれていて、ニキビが悪化しやすいからです。

例えば、ニキビ肌でも安心できて日焼け止め効果も高いのが有名なエトヴォスの無添加ミネラルファンデーションです。

私も毎日使っていますが、長時間カバーしてくれてお肌に優しく石鹸で洗い流せるので気に入っています。
SPF30、PA++です。

紫外線対策をして、これ以上黒くならないように注意しましょう。

すでに顔色が黒くなったのを改善するには、紫外線対策を行いつつ皮膚のターンオーバーを促進する必要があります。

もし黒くなっている原因が日焼けだけではなくニキビ痕で黒ずんでいる場合も同じです。

そのためにもビタミン、ミネラルが豊富な野菜をたっぷりと良質なタンパク質になる大豆タンパクや魚や鶏肉、赤身肉などバランスが良い食事が必須です。

便秘がちでもニキビができやすくニキビ痕や黒ずみ、シミも改善しにくいので、食物繊維が豊富な野菜を摂ってバランスが良い食事にすることは、美白だけでなくニキビ改善にも大事です。

皮膚科のDrに肌色を元に戻したいと相談するとビタミンなど処方してくれる可能性もあります。

それ以外でしたら、今は緑の知恵というニキビ改善に良いと人気のサプリメントもありますね。

ビタミン、ミネラル、タンパク質などバランスよく摂って肌の生まれ変わりを促進して元の肌色で美肌になるように工夫してください。

なお、スキンケアも洗顔もニキビ専用で無添加のお肌に優しいものを選ぶといいです。

ニキビ専用のスキンケアで潤いながら美白にも導いてくれるのは、リプロスキンが私の場合、良かったです。

ニキビ痕専用なのですが肌を柔らかくしてくれるので、肌のターンオーバーが促進されて黒ずみや赤みも薄くしてくれるようで、使い続けているとニキビもできにくくなって色白で綺麗になりました。
リプロスキンでしみやくすみも改善するの?

無添加のニキビ専用洗顔だとノンエー(NonA)が口コミで人気です。

保湿して美白に導く成分も含まれるので気長に継続すると効果的!と評価も高いです。
詳しくは→薬用ニキビ専用洗顔石けん「NonA(ノンエー)」

いずれも継続することで少しずつ元の肌色に戻ってきます。

食事、スキンケアだけでなく、睡眠も大事です。
ストレスをためない生活も心がけてください。

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved