スマートガネデン乳酸菌とカルグルトの違い比較と選び方のコツ

スマートガネデン乳酸菌とカルグルトの違い比較と選び方のコツ

近年、健康や美容に欠かせない成分として注目を集めている乳酸菌。

体に良いとわかっていても、どうせお通じの改善だけでしょ? と積極的に摂取されていない方もいると思います。

お通じだけでなく美容健康ダイエットの維持に乳酸菌は毎日十分な量が必要な栄養素です。

成分を腸内に蓄えておけない乳酸菌は、毎日摂ることが肝心です。

だからこそ、乳酸菌選びにはこだわりをもって本当に効果が実感できるものを選んでほしいものです。

そこで今回は、今ネットを中心に熱い視線が注がれている乳酸菌サプリのスマートガネデン乳酸菌と、カルグルトを比較し、違いと選び方のコツをお教えしたいと思います。

まず、乳酸菌は便秘や軟便といった腸の活動異常を正すだけでなく、アレルギーや美肌、ダイエットもサポートできると言われています。

腸内フローラを正常に保つことで、肌にも身体の健康にもダイエットにも良い変化をもたらすのが乳酸菌サプリです。

冒頭にもふれましたが、十分な量を摂っているつもりでも、1日経てば老廃物ととともに体外へ排出されてしまう乳酸菌。

毎日美腸を保ち、美容面、健康面を良い状態にキープするためには日々摂取することが肝心です。

では、何を選べばよいのでしょうか。

さっそくスマートガネデン乳酸菌とカルグルトを比較してみたいと思います。

◆まず、スマートガネデン乳酸菌の特徴は、腸のスッキリだけでなく、体のスッキリも実現させてくれる点だといえます。

人口甘味料など無添加なのも安心して飲めるので高評価です。

日本人が古来から食してきたお漬物などに含まれるスマート乳酸菌に、アメリカで研究開発された、ガネデン乳酸菌も含みます。

ガネデン乳酸菌は、摂取することで体内でアミノ酸量の上昇が認められているのでダイエットサポートに優れています。

さらに、届きにくい腸にまで達する乳酸菌を23種類も配合している点が特徴です。
スッキリとダイエットしたい人にぴったりと言えます。
スマートガネデン乳酸菌のメリットとデメリットの解決策

◆一方、カルグルトも乳酸菌含有食品であり、生きて腸にまで届く乳酸菌を5種類配合しています。

その成分は、ビフィズス菌、ラクリスS、乳酸菌抽出物LFK、ラブレ菌、ガゼリ菌です。

カルグルトのメイン成分の乳酸菌抽出物LFKが赤ら顔ケアに良いと人気です。
乳酸菌抽出物LFKとは?なぜ赤ら顔(酒さ)に効果?
akaikao

◆では、これら2つどのように選べば良いのでしょうか。

あくまで筆者の見解ですが、種類は多い方が良い。

というのも、体質によって効く乳酸菌は人それぞれです。

乳酸菌が弱いとされる胃酸が多い方は胃酸に打ち勝つ乳酸菌を摂取する必要があります。

つまり何が腸まで届くか実際に試してみないことにはわかりません。

そして、乳酸菌に求めるものが腸内環境の正常化だけではなく、ダイエット効果も欲しいという方には、脂肪を燃焼すると言われるアミノ酸の摂取も必要です。

スマートガネデン乳酸菌なら23種類もの乳酸菌と、体内で量が増えるアミノ酸を含んでいます。

なので腸のなかからキレイにしてくれるだけでなく、スマート効果も十分期待できます。

乳酸菌、どれをとれば良いのかわからないというあなた。

一つだけ選ぶなら・・
スマートガネデン乳酸菌でスッキリとスリム両方ゲットしてみてはいかがでしょうか。

ダイエットとスッキリを同時に叶えたい方は、人気のスマートガネデン乳酸菌をどうぞ。
スマートガネデン乳酸菌の公式サイト↓
7147

なお赤ら顔ケアに力を注ぎたい方は、カルグルトも人気ですよ。
カルグルト公式サイト↓
カルグルト

ao+

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2019 美肌の森, All rights reserved