ウォッシングクレイと20年ほいっぷの徹底比較!と選び方

ウォッシングクレイと20年ほいっぷは、洗顔料のランキングでも上位で人気のあるスキンケアですよね。

両方とも汚れを落としてすっきりできるのにつるすべ肌になると評判ですが、それぞれ、どんな特徴があるのでしょうか。

ここでは、ウォッシングクレイと20年ほいっぷの徹底比較と選び方をまとめます。

まず、ウォッシングクレイの特徴は石鹸成分がはいっていないということです。

洗顔というと普通は石鹸成分で汚れを洗い流すものですが、ウォッシングクレイの場合は、天然クレイ成分が余分な皮脂や汚れをしっかり吸着してくれるのです。

だから、界面活性剤に弱いタイプの敏感肌やアトピーの方にもおすすめできるのがウォッシングクレイなんですよね。
レビュー→ウォッシングクレイが毛穴ケアもできる洗顔料なのはなぜ?

一方、20年ほいっぷは、北海道産のホエイパウダーの力で肌のくすみ全般を改善していきます。

くすみといっても、加齢、日焼け、乾燥、血行不良などさまざまな原因があり、それぞれ対処法が変わるものなのですが、20年ほいっぷは、石鹸の職人産が手作業で直火釜練り製法で石鹸を作っているので、微粒子レベルの汚れも絡め取る洗浄力の高い洗顔料を実現しているので、皮脂膜に作用し、くすみを落とすことが可能。

だから、どのタイプのくすみにも対応できる優れものなんですよね。

その結果、ワントーン明るい肌になれるんです。
レビュー→二十年ほいっぷの口コミ!くすみが消えて色白になった体験

ウォッシングクレイと20年ほいっぷには、それぞれこういった特徴があります。

ウォッシングクレイは皮脂汚れによるニキビ、毛穴の黒ずみが特にきになる方におすすめです。

20年ほいっぷは、肌のくすみが特に気になる方で、美白ケアもしたいという方におすすめです。
公式サイト→くすみをなくす『二十年ほいっぷ』


y

*2016/11/1追記
ウォッシングクレイはキャンペーン終了です。
今でも口コミで人気な毛穴ケアにも良いのはクリーミューです。
美白にも毛穴ケアにも評価が高いです。
私も今使っていますが毛穴もすっきりで気に入っています。
詳しくは→クリーミュー(creamieux)の口コミ評価レビュー!他の洗顔料と何が違うの?

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved