アトピー肌の黒ずみを美白する方法

<質問>
アトピー肌で、我慢できずにかきむしっていたせいなのか、痕ができて黒ずんでいます。黒ずんでしまった肌を美白する方法はあるのでしょうか?

<回答>
時間はかかりますが、保湿ケアを継続すれば、少しずつ黒ずんだ色素沈着が消えていき、元の肌色に戻ってきます。

気長にお手入れすることが大事です。

そもそも、アトピーに悩む人の肌は角質層のセラミド(保湿成分)が不足した状態になっています。

セラミドが不足すると肌のバリア機能も低下し、外部刺激に弱くなって簡単にアレルゲンなどの侵入を許してしまうことになるので、ちょっとした刺激でもかゆみを感じてしまうようになります。

また、肌内部の水分も失われやすい状態になってさらに皮膚が乾燥してしまい痒みが増すという悪循環に陥ってしまいます。

そして、アトピーの肌の黒ずみの原因は、掻きむしりによる傷が紫外線を浴びることにあります。

紫外線を浴びて色素沈着し黒ずんでしまうのです。

紫外線対策は1年中しっかりとしましょう。

紫外線量が増える春夏だけでなく、日傘や帽子、ストール、UV手袋などを利用して日頃から腕やデコルテ部分も紫外線が当たらないように気をつけるようにします。
bousitosyoujyo

日焼け止めは、例えばSPF25HANAオーガニックUVミルクが無添加で石けんで洗い流せて肌に優しいです。

そして石けんで洗い落とせる無添加ミネラルファンデーションも、アトピーでもニキビや敏感肌などのトラブル肌でも安心して使えるので気に入って愛用中です。

UVカット効果はSPF30PA++なので紫外線対策にもなりますし肌をナチュラルに綺麗にカバーしてくれます。
長時間肌が綺麗に見えるのも気に入っている理由です。
エトヴォスのミネラルファンデーションだけで日焼け止め効果?

ですから、もともとのセラミド不足を補うためにしっかりと保湿ケアして紫外線対策をしていくことと、掻きむしらないことが黒ずみ対策の最重要事項です。

セラミドは、コンニャクに多いのでコンニャク料理も時々食べるといいです。
アトピー改善のための食事は、注意も多いのでこちらをじっくりどうぞ。
アトピー改善の食事療法の体験

スキンケアでは、保湿することでかゆみを抑えることもできますし、肌のバリア機能が整って肌のターンオーバーも正常に行われるようになります。

そうすると色素沈着で黒ずんだ肌は新しく生まれた肌に下から押し上げられて剥がれ落ち、少しずつ黒ずみが解消されていきます。

肌のターンオーバーは正常な場合でおよそ28日周期と言われていますので、気長に保湿ケアを続けましょう。

ただし、気をつけないといけないことがあります。

それは合成保存料や香料といった化学物質を使用している保湿剤は、アトピー肌をさらに悪化させる原因になりかねない、ということです。

刺激に弱く敏感なアトピー肌の保湿剤は、無添加のものを選ぶようにしましょう。
セラミド入りを選ぶのもいいですね。
具体例→セラミドを含む無添加で優良なスキンケア商品一覧

あるいは、オラクル化粧品だったら植物の力でアトピー肌でもどんな肌質でも安心して使えて保湿効果も高いです。
私も、基礎化粧品の中では、一番好きなアイテムですよ。
オラクル化粧品でアトピー肌も安心

これらの保湿スキンケア商品の吸収をさらにアップして、強力に保湿してくれるのが、みんなの肌潤糖です。
乾燥しすぎてかゆくなっている場合に、特に効果的なアイテムです。

私も、長年のアトピー肌で掻きむしりすぎて黒ずんでいた場所が、みんなの肌潤糖を使うようになって、かゆみが消えて潤い肌になってきれいに改善しました。心から感謝している保湿スキンケアアイテムです。
体験→みんなの肌潤糖で色素沈着も改善

洗顔後や入浴後にみんなの肌潤糖でマッサージしながら使い続けると良いです。
かゆみも解消されて潤い肌になり黒ずみも消えて色白肌に改善します。

肌のバリア機能回復を強力にサポートしてくれます。

その後に使う保湿スキンケアアイテムの吸収もアップするのでお肌がしっとり潤ってかゆみが軽減して次第に黒ずみも薄くなっていきます。

気長にケアするのがコツです。

私は全身に使うのでお徳用の100gを使っています。
公式サイト→みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)の強力保湿でアトピーケア

みんなの肌潤糖は100%自然素材の無添加で、赤ちゃんでも妊娠中でも授乳中でも安心して使えます。

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved