熟睡できないことで起こる美容健康への影響

横になって布団で寝ようとしても眠りが浅い、途中で目が覚めてしまうなど、熟睡できない悩みを持つ人も多いですよね。

眠れず熟睡できないと、美容や健康面においてどんな影響があるのでしょうか。

夜、しっかり熟睡できないと、睡眠不足になり、眠気が出る、ボーッとして集中力がなくなる、無気力になる、物忘れをする、イライラして怒りっぽくなるなどの症状が出てきます。

特に眠気が強く出ると、仕事をしている人は仕事がはかどらないですし、車を運転する人は交通事故を起こす可能性があり、非常に危険ですね。

たまたま寝不足の日や考え事をしていて熟睡できなかった日があった程度なら大きな影響はありませんが、熟睡できない日が続くとなると、症状はもっと悪化してきます。

まず、睡眠不足になるとコルチゾールという免疫に関与するホルモンの分泌が増加するため免疫力が下がります。

ストレスホルモンとも呼ばれるコルチゾールは、しかも、コラーゲンを破壊する作用があるので、肌の老化まで早めてしまいます。

次に、睡眠不足が及ぼす影響には体重の増加があります。

スタンフォード大学や研究結果によると、睡眠不足によってグレリンとレプチンというホルモンのバランスが崩れ、食欲が増進されることがわかっています。

そして、さらにその状態が続くと、糖尿病や高血圧、脳卒中のリスクも高まります。

また、体の炎症反応が起こりやすくなったり、免疫力が低下し発ガンリスクが高くなることもデータからわかっています。

また、睡眠不足が続くことで、ストレスを翌日まで持ち越しやすくなり、うつになるリスクが高まるとされています。

さらに、感情のコントロールがうまく出来なくなってきます。

この他にもいろいろな弊害が起こってきますので、睡眠不足を侮ってはいけませんね。

しかし、睡眠薬を使うと副作用の心配などもあります。
睡眠薬で眠れても、熟睡できず寝起きが悪くなったり肌荒れしやすかったり太りやすくなることもあります。

ですから、できるだけ自然な眠りで熟睡できた方が理想です。

そのためにも安易に薬に頼らないで熟睡できる生活習慣を意識するといいです。

それでも、なかなか寝付けなかったり寝起きが悪かったり熟睡できない時は、睡眠サプリ(休息サプリ)を飲むと自然な眠りに導くので効果的です。

睡眠不足に効果がある睡眠サプリ比較

睡眠不足に効果がある睡眠サプリ(休息サプリ)はいろいろあります。
口コミでも人気で評価が高く優良なものを2つ選んで目的別に書き出します。
順不同です。

ストレスがたまって疲れて睡眠不足の時は、北の大地の夢しずくが向いています。
私の場合は、ストレスと疲れで不眠になるタイプなので夢しずくがいいなと思いました。
レビュー→北の大地の夢しずくの睡眠効果以外の効果

妊娠中や授乳中も安心して飲める成分です。
液体ですがスティックタイプなので旅行や出張で外泊する際も役立ちます。
北の大地の夢しずくは疲れとストレスを解消しやすい成分です。
公式サイト→北の大地の夢しずくで熟睡して疲労回復

美肌やアンチエイジング効果も期待したくて睡眠不足の時は、こころの青汁が向いています。
レビュー→こころの青汁マインドガードDXの特徴と熟睡の理由

抗酸化作用が高いトランスレスベラトロール配合で若返り効果も期待できます。
妊娠中や授乳中も安心して飲める成分です。
こころの青汁は液体で瓶タイプなので自宅で飲むのにぴったりです。
公式サイト→こころの青汁マインドガード専門店

以上、2つの優良な睡眠サプリメントを特徴別に比較しました。
自分の悩み解決に繋がるものを選んで試してみてください。

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved