POLAのサプリ「インナーリフティア」とヴィーナスプラセンタEXの違いを徹底比較!

加齢のためか、最近スキンケアの効果が感じられなくなってしまいました。

それでエイジングケアに人気のPOLAのサプリ「インナーリフティア」とヴィーナスプラセンタEXの違いを徹底比較して体験してみました。

おかげで今は、お肌も元気になって良い感じ女子力アップですよ。

さて、私はどちらを選んだのでしょうか?

そもそも、どうしてこの二つのプラセンタサプリを比較してみようと思ったかというと・・・

なんとなくノリが悪いんです。

私は肌に合うものを選んでいるはずですし、トラブルが起きたらそれに対処できるものに変えるなど対策もしています。

でもなんとなくノリが悪いんです。

メイクも上手くいきませんし、ひどい時は顔色にも影響が出ている気がします。

先日も会社に行ったら、先輩から「こんを詰めすぎないようにね」と励まされてしまいました。

確かに仕事は忙しいですが、辛いほどではなく、むしろ充実した日々を過ごしているのに、です。

どうしたものかと悩んでいたのですが、ある日、姉が遊びに来るというので、相談してみました。

姉とは姉が結婚して遠方に嫁いで、かれこれ数年ほどあっていなかったんです。

子どももいるのですが、連休を利用して両親のいる実家へお泊りだそう。

旦那さんにも許可をもらって、しばらく羽を伸ばしたいと私に話を持ちかけてきたんです。

ですが再会してびっくり。

とても育児に疲れたお母さんには見えません。

肌や髪の毛はツヤツヤで、3つ下の私よりも若く見えるのではないでしょうか?

これは理由を聞けば私の悩みを解決するかもしれないと、希望が沸いてきましたね。

プラセンタサプリがおすすめ?

おすすめ?

姉曰く、最近はプラセンタサプリにハマっているそうです。

プラセンタは化粧品にも入っていますが、サプリで内側に与えることも大事なんですって。

アミノ酸を始め、栄養も豊富ですから、肌に塗るより胃腸で吸収した方が良さそうというのは私にもなんとなく分かりました。

ですが、プラセンタサプリも色々あります。

どれから始めるべきかと考えてしまった私に、姉は2種類のサプリをおすすめしてくれました。

ただしどちらが良いという話はしてくれず、「合う方を自分で決めたほうが良い」とのこと。

そこで改めて、「インナーリフティア」と「ヴィーナスプラセンタEX」、2つのサプリを比べてみることになりました。

植物プラセンタを中心とする「インナーリフティア」

インナーリフティア

1つ目のインナーリフティアは、植物プラセンタとコラーゲンを中心としたサプリです。

ほかにヒアルロン酸と鉄分、エラスチンの補給ができます。

このうちコラーゲンはPOLA独自の成分である、セラクティブコラーゲンという種類を採用。

人の体内にあるコラーゲンのもとになる、アミノ酸を豊富に含んでいます。

それが1日分で1000mgも得られるんです。

原材料ではコラーゲンペプチドとして表記されています。

一方植物プラセンタは、植物の胎座と呼ばれる場所にある成分のことです。

インナーリフティアの場合はメロンを使っていますが、種周辺にある毛のようなふわふわの部位がそれ。

動物性のプラセンタと比べると、成長因子がないというデメリットはありますが、代わりに病気やホルモンの影響がないので、利用しやすいんです。

こちらは1日分に100mg。

アミノ酸など肌の構成に役立つ成分を持っており、細胞を作ったり美白効果も期待できます。

口コミでも人気みたいですね。
POLAのインナーリフティアの成分評価!植物プラセンタとコラーゲンで若返る口コミや噂は本当?

鉄の栄養機能食品

ほかの成分も、例えばヒアルロン酸なら肌の保湿で、1gで6lもの水をキープする力を持っています。

エラスチンはタンパク質でできており、肌の奥でコラーゲンをくっつけるのが役目。

コラーゲンの結びつきをより強固にしてくれるので、ハリのアップが期待できます。

そしては血液。主に赤血球のもとですね。

特に女性は生理や妊娠など、鉄分不足になることが多いので、普段からしっかり補給したいところ。

貧血気味の方はより注意でしょう。

血液自体、肌に限らず体中に栄養を届けてくれるものですから、健康は維持しておきたいものです。

量はヒアルロン酸とエラスチンは1mgずつと少なめですが、反面鉄は9mg入っており、1日に必要な分をしっかり補えます。

そのためインナーリフティアは、鉄の栄養機能食品でもあるんです。

水無しで飲めるヨーグルト粉末

インナーリフティアはスティック型に梱包された粉末状のサプリ。

包装は手で簡単に切ることができますし、しかもさっと溶けてくれるので、水を用意しなくても飲むことができます。

味はピーチヨーグルト風味なので、桃やヨーグルトが苦手でなければ続けやすいですね。

細長い形状なので、バッグに入れて持ち運ぶ際にも役立ちます。

1日1包が目安ですから、朝晩に家で飲んでも良いですね。

アレルギーの方は素材のチェックをお忘れなく

サプリなので基本的にはどんな人でも飲めますが、例外もあります。

例えば食品アレルギーを抱えている方

原材料に該当する食品が含まれていないか、よく確認してください。

また病気を抱えており、通院及び薬を飲んでいるなど治療中の方、妊娠及び授乳期間中のお母さんも注意

飲むなというわけではありませんが、快復や赤ちゃんの発育に影響を及ぼす可能性もあるので、事前に担当のお医者さんに相談し、了承を得てください。

どちらかといえばベストは治療が終わる、あるいは授乳期間を終えるまで待つことです。

ちなみに年齢制限はないので、お子さんに飲ませることも可能だそうです。

ただお子さんへの影響が大人に対するものと全く同じとは言い切れないので、飲ませる場合は少量から始めて、様子を見ながら行うようにしてください。

購入はお得な90包入りがおすすめ

インナーリフティアは30包入りのセットと、90包入りのお徳用の2種類が用意されています。

しかし値段を比べると単純に3倍ではなく、90包入りの方が1包あたりの値段が低くなっているんです。

期間限定ではありますが、送料が無料になるサービスもあるので、余計なコストがかからないのは魅力。

ただ人気製品のようで、1人1箱までとなっています。

売り切れになってしまうと次回の入荷は未定なので、買うかどうかはともかく、現在の在庫状況はチェックしておくことをおすすめします。
詳しくは公式サイト→【POLA】女性に嬉しい美容成分がこれ1つで。インナーリフティア コラーゲン&プラセンタ

「ヴィーナスプラセンタEX」

ヴィーナスプラセンタ

もう1つのサプリであるヴィーナスプラセンタEXは、名前の通りプラセンタがメイン。

1ヶ月分に648000mg、gに換算して648gのプラセンタが入っています。

30日分と考えると、1日分は21600mgになりますね。

40倍濃縮の形をとっていますし、カプセルタイプですから見た目は小さいですが、インナーリフティアに比べてかなり多い配合です。

ちなみに1日の目安量は4粒。

プラセンタは1粒あたり5320mgでしょうか。

1粒で比べても、プラセンタサプリの中では上位の含有量なので、とにかくたっぷり欲しい方におすすめです。

高級な成分も一緒に摂取

ほかにもプロテオグリカンやコラーゲン、ローヤルゼリー、高麗人参、ツバメの巣と5種類の美容成分を追加しています。

プロテオグリカンは肌のみずみずしさをサポートする成分で、主に鮭の鼻軟骨から得られます。

コラーゲンはインナーリフティアにも入っていますが、ヴィーナスプラセンタEXでも負けず劣らず、体に吸収されやすいものを選んでいるそうです。

ローヤルゼリーもまた、プラセンタと同じようにアミノ酸など栄養豊富な素材。

1匹の蜂が女王になるために必要な栄養が詰まっていると考えれば、それも納得です。

高麗人参も古くから漢方として使われていますね。

そしてツバメの巣は、シアル酸が含まれているのがポイント。

美肌だけでなく、免疫力アップなど、健康にも役立つ効果が期待できます。

それらをカプセルにギュッと詰め込みました。

ちなみにカプセルは10粒ずつ、シート状のケースに入っています。

1粒ごとに密封されているので、取り出す際にまだ飲まない分を手や空気に触れさせる心配がないのは良いですね。

JHFAマークを許されたメーカー

ヴィーナスプラセンタEXにはJHFAマークがついています。

手のひらでハートを抱えている絵が描かれており、質の高さと安全性の良さを評価して、日本健康・栄養食品協会が認定したものです。

申請自体をしていないメーカーもあるかもしれませんが、プラセンタサプリの中でも認定を受けているものと受けていないものが存在。

認定されているのは、プラセンタサプリの場合国内で30種類ほどだそうです。

質の良さを見分けるポイントとして役立ちますね。

定期コースで89%オフ

ヴィーナスプラセンタEXは1個の購入だけでなく定期購入が可能なんですね。

インナーリフティアと比べると定価はかなり高いのですが、定期を選ぶと初回はなんと89%オフで始められます。

2回目以降になるとインナーリフティアより少し高くなってしまいますが、それでも42%の価格が続くのはありがたいですね。

ただし割引価格での提供条件として、合計3回の継続が必要です。

ちなみに3回の定期コース利用の合計は、インナーリフティアの90包セットよりもお得。

初回割引が高い関係で、回数が少ない場合はヴィーナスプラセンタEXにもコスト面でメリットがあります。

ただ4回継続になるとギリギリ(通常サイズ+お徳用との比較)で、5回継続でもうインナーリフティアより高くなってしまうようす。

インナーリフティアを通常サイズで買い続けるならまだヴィーナスプラセンタEXの方が安いこともあるかもしれませんが、コストを気にするなら注意です。

またヴィーナスプラセンタEXも、1人1点の注文しかできないようになっています。

同時注文はできないようになっていますし、1度注文して再度行おうとするとキャンセルになるそうです。

1点でも十分な量ですし、もしご家族やお友達の分を頼まれたとしても、個々に行ってもらいましょう。

美容成分の多いヴィーナスプラセンタEXをスタート

ヴィーナスプラセンタEX

インナーリフティアと比べると高めですが、定期購入が可能でコスパもよくなりますし、美容成分も豊富かつ質の高いヴィーナスプラセンタEXを申し込むことにしました。

成分も普段のスキンケアに取り入れていないものが多かったので、効果も期待できるかなと思ったんです。

インナーリフティアはその都度頼むことになるので、うっかり忘れるのも怖いなと。

さて届いたヴィーナスプラセンタEXですが、赤い箱でなんだか豪華です。

私のように一人暮らしならまだしも、ご家族と同居していてかつ内緒にしたいという方は注意かも。

デザインは良いので、ほかのスキンケアアイテムなどに紛らわせてしまうのがおすすめです。

カプセルは大きくもないので、するっと飲めますね。

1日4粒なので、私は朝晩に分けて飲むようにしています。

1度に4粒だと喉につかえて大変という方は、分けて飲むと楽ですよ。

臭いもなく飲みやすい

飲みやすい

カプセルの中は液体ということで、ヴィーナスプラセンタEXは臭いに懸念の声もあったのですが、手に取ってみるとその心配はありませんでした。

完全無臭というわけではないですが、気持ちが悪くなるような酷さはありません。

そもそもヴィーナスプラセンタEXの場合、プラセンタを取り出す際、酵素抽出法という技術によって、臭いがつかないようにしているんですって。

飲み続けることで体調不良などに陥ることもなく、相性は良さそうというのが第一印象でした。

肌が透明感あるスッキリした感じに

透明感

効果かな?と思ったのは、2ヶ月半を過ぎた頃のことです。

その前にもちょくちょく肌の状態が良いなと思う時もあったのですが、直ぐに戻ってしまっていたので、私自身の気分やストレスの問題もあるのかなと考えていました。

ですが、2ヶ月を過ぎてから、良い状態が続くようになったんです

例えば肌色が以前より透明感ある感じになりましたね。

美白というほどではないのですが、暗い、顔色の悪さはなくなったように思います。

また目元を中心にできていた小じわが目立たなくなっていました

おかげで会社でも心配されるどころか、「若返ってない?」と言われる機会が増えたぐらい。

現状のケアが目的で始めたヴィーナスプラセンタEXでしたが、期待以上の結果を見せてくれました。

しかし長く続けている方の中には、とてもそんな年齢に見えないという方も多いです。

せっかくなので私もしばらく続けて彼女たちのレベルを目指そうかなと思っています。

まとめ

まとめ

スキンケアだけで上手くいかない場合は、サプリで内側からの見直しも検討してみてはいかがでしょう?

私のおすすめは、プラセンタサプリのヴィーナスプラセンタEXです。

品質も安心できますし、プラセンタ以外の美容成分も高価なものが充実しています。

⇩⇩お得なヴィーナスプラセンタEX公式サイトはこちら
プラセンタ

ただインナーリフティアの方にも、ヴィーナスプラセンタEXにない優良成分が入っています。
選ぶ前にどの成分を優先するかを決めておくと便利かもしれません。
詳しくは公式サイト→【POLA】女性に嬉しい美容成分がこれ1つで。インナーリフティア コラーゲン&プラセンタ

せっかく勘違いされるなら、年上や疲労で弱っているような顔より、年下に見られる顔を目指しましょう。

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved