てんさい糖の保湿力と肌潤糖

てんさい糖(ビート糖)の保湿力と「みんなの肌潤糖」についてです。

普段食事などで摂取しているお砂糖は白いお砂糖が多いですよね。

コーヒーや紅茶に入れるグラニュー糖や、お料理に使う白砂糖などは、一般的に親しみがあり、味も癖がないので、どなたでも受け入れやすいと思います。

沖縄地方の方は、黒糖を使用しているご家庭が多いと思いますが、黒砂糖は高価ですし、癖があるので賛否両論のお砂糖です。

お砂糖というと、黒か白かというイメージしかない方もいると思いますが、他にも種類があります。

例えば、サトウダイコン(てんさい、又はビートとも言う)から作られている甜菜糖(てんさい糖)なんかもあります。

私は、料理には、いつもてんさい糖を使っています。
オリゴ糖も少し含まれるのでおなかに優しいので気に入っています。

実は、私たちが日頃使用しているスキンケアにも、糖類は含まれています。

お砂糖は、甘くて美味しいという「食」以外にも、浸透力や吸水力を利用して、「スキンケア」としても幅広く使用が可能なのです。

もちろん、お砂糖なら何でも使用できるわけではありません。

中でも、サトウダイコンから作られているてんさい糖は、肌にとても高い効果を発揮することで、美容業界では有名です。

ただ、普通のてんさい糖を、そのままお肌につけると刺激が強すぎてかぶれたりしますから、絶対しないでくださいね。

てんさい糖の肌への刺激をなくして保湿効果をアップするように、特殊コーティングして工夫と時間をかけて開発されたスキンケアが、「みんなの肌潤糖」なのです。

みんなの肌潤糖はアトピーで悩む娘のために開発者が時間かけて完成させた強力な保湿スキンケアです。

アトピーの方は、肌に水分を保持する能力が低く、乾燥がちなことから肌トラブルを起こしやすいのです。

これは肌のバリア機能が壊れているためでもあります。

そんな肌のバリア機能が上手く働いていないアトピーのカサカサ肌でも、乾燥肌でも、トラブル肌でも、安心して使えて強力に保湿するのが、みんなの肌潤糖です。

甜菜糖(てんさい糖)を主原料とする、肌潤糖を使用してスキンケアを行うことにより、吸水性や保水性を高めて、肌のバリア機能を修復するので、肌トラブルがない潤い肌へと導きます。

私も、みんなの肌潤糖に出会えたおかげで、長年のアトピーのカサカサやかゆみから解放されて潤い肌で黒ずみも消えて、脱ステロイドもできましたよ。
ものすごく感謝している保湿スキンケアアイテムです。
みんなの肌潤糖はアトピー保湿スキンケアに最適

100%自然素材の無添加なので、赤ちゃんでも妊娠中でも授乳中でも安心して使えます。

私は、全身の保湿に使うのでお徳用の100gを使っています。

アトピーや乾燥で悩んでいる方は、てんさい糖がメイン成分の「みんなの肌潤糖」を使ってみてください。
公式サイト→みんなの肌潤糖(はだじゅんとう)の強力保湿でアトピーケア

関連記事:


★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2018 美肌の森, All rights reserved