鼻がテカテカと光るのを解決する方法

(質問)
私は化粧をしてもすぐに鼻がテカテカと光ってしまいます。
なにか解決法はありませんか?ちなみに混合肌だと思います。
美肌とは関係なかったらすみません!

(回答)
鼻がテカテカ光るということは
鼻の部分が脂性肌なのでしょうね。

鼻がテカテカするからと
例えば鼻に油とり紙を使いすぎると
ますます鼻の皮脂の分泌が盛んになってテカります。
気になる場合でも1日2枚くらいまでがいいです。

テカテカが気になるときは、油とり紙ではなく
ティッシュで軽く皮脂を抑えるといいです。
ごしごしこすったりしないように注意です。

顔を洗いすぎても
皮脂の分泌が促進されるので
テカテカになります。

洗顔力が強すぎる石鹸や洗顔料だと
汚れや不要なものを落とすだけでなく
皮脂まで取り除きすぎてしまいます。

するとお肌のバリア機能が壊れてしまって
肌が乾燥しがちになって、ますます
皮脂を出そうとするので
鼻がテカテカになってしまう悪循環になります。

ではどうすればいいのか?というと
蒸しタオルを1分くらい顔に載せて
毛穴を開かせて余分な
皮脂を出しやすくしてから
無添加でお肌に優しい石鹸
選んで泡で優しく1日2回まで洗うといいです。

洗いすぎないこと
ごしごし洗わないことです。

混合肌の場合は特に洗い方に注意です。
最初に脂っぽい部分(Tゾーンなど)から泡で優しく
洗い始めるといいです。
乾燥肌の部分(頬など)は、あとからそっと洗って
洗い流すときは乾燥しやすい部分(頬など)から
きれいに洗い流してその後、Tゾーンを
洗い流すといいです。

いろいろ工夫しても鼻や顔がテカったり
汗ばむようなら、制汗ジェルのサラフェプラス
化粧下地代わりに塗ると長時間汗とテカリを抑えてメイク崩れを予防します。

ファンデーションの上からテカった部分に
サラフェプラスを塗ることでテカリが消えるので便利な制汗ジェルです。
顔汗予防にサラフェプラス

そしてファンデーションも、普通の合成界面活性剤が
含まれるものは肌荒れしやすく乾燥もしやすいですし
テカりも改善しにくいです。

無添加で石鹸でも洗い流せる
ミネラルファンデーションを使うといいです。
私も無添加で紫外線カット
できるミネラルファンデーションを
顔の日焼け止めの代わりに毎日愛用中です。
ニキビ肌でも乾燥肌でも混合肌でも使えます。

作用も長時間持続しますし、自然にカバーできて
石鹸で洗えてお肌に優しいので気に入っています。
詳しくは、こちらをどうぞ。
レイチェルワインのメリットとデメリットの解決策

混合肌の場合は部分的に乾燥肌にも
なっているので保湿も大事です。

なお、顔がテカるときは
油脂が多い食べ物も少し減らしたほうがいいです。
美肌にもダイエットにも健康にもそのほうがいいです。

シンプルなスキンケアがいいです。
保湿は忘れないことは大事ですが
過剰にスキンケアするのも良くないのです。

スキンケア商品は無添加でお肌に優しいものを選ぶといいです。
合成界面活性剤などが入っていると
肌荒れしやすく毛穴も広がりやすいので
テカりやすいからです。

◆どれを選ぶか悩む時は、ラシュレを使うと効果的です。

オイリー肌でテカリやすい人にぴったり!と口コミ評価も高いのがラシュレだからです。

1本で5役のオールインワン美容ジェルです。
お手入れが時短できて潤いながらテカテカやベタベタがケアできます。
ラシュレ(RaSuRe)の顔のオイリー肌ケア効果とその理由

無添加処方です。

合成香料、合成着色料、紫外線吸収剤、タール系色素、パラベン、アルコール、鉱物油フリーと7つの無添加なので敏感肌でも安心と評判も良いです。

ラシュレの成分には、テカリやべたつきを防ぐ「ヒメフウロエキス」「水溶性コラーゲン」「スターフルーツ葉エキス」が含まれていますよ。

その上オイリー肌(脂性肌)に最適な10種類の美容保湿成分をたっぷり配合です。

ですから鼻のテカリにも顔のべたつきにもぴったりです。

テカテカだけでなく毛穴ケアもできると人気です。

水分と油分のバランスを整える理想のスキンケアをオールインワンのラシュレで手軽に実現できそうです。

顔のべたつきやテカり・ニキビもケアしてすべすべスッキリ肌になりたい人はラシュレを使ってみてください。

詳しくは↓
RaSuRe ‐ラシュレ‐
ラシュレでテカリ・ベタベタ・ニキビもサヨナラ!

*追加の質問と回答*
(質問)
あぶらとり紙を使いすぎると
なぜ余計テカるのでしょうか。
学問的根拠とともにお教えいただけると
納得しやすくありがたいです

(回答)
油取り紙を使いすぎると、必要な分の
皮脂まで取り除きすぎてしまうからです。
するとお肌のバリア機能が弱るので
肌が乾燥しがちになって、ますます
皮脂を出そうとするのでテカテカになります。
改善方法は記事をじっくりどうぞ。

関連記事:

★記事で解決できない時は匿名で質問できます。
質問方法は、こちらの記事でどうぞ。
美肌とダイエットその他の質問受付中です

Copyright (C) 2012-2017 美肌の森, All rights reserved